夏の抱っこ紐!保冷や暑さ対策は?メッシュのエルゴ・ベビービョルン他!

この記事は3分で読めます

 

どもども、lenachamaでっす!

夏が近づき暑くなってくると考えなくちゃいけないのが暑さ対策!

特に赤ちゃんは体温が高いし、抱っこ紐なんで、サウナ状態。

赤ちゃんだけじゃなくて大人ものぼせそう!!

でも、抱っこ紐は両手が使えるので非常に便利なんだよねえ・・・。

息子が行ってる保育士さん達の間でも0歳クラスでは抱っこ紐が大活躍!!

そんな保育士さん達の意見も交えて抱っこ紐の暑さ対策をまとめてみたわよ〜!

 

1番に気をつけるのは赤ちゃんの服装

これ、意外に見落としがち!ww

冷やすことはもちろん大事だけど、発熱というか、温度を上げないようにするのがポイント。

抜本的な対策(政治でしか聞いたことない言葉だなww)としては衣服で温度を上げないこと

これによってグッと保冷も楽になるからね!

でも、肌着を着るのは非常に大切!!

汗を吸い取ってくれるのは肌着なので、ちゃんと着ないとあせもの原因に!!

あと、意外なことにノースリーブよりも半袖の方がベター

赤ちゃんはたくさん脇汗をかくので(大人でもいるけど・・・w)、ノースリだとそれが吸い取られないまま過ごすことになって、やはりあせもになりやすいのだそう。

夏の抱っこ紐に適した服装をコーディネートしてあげましょ!

スポンサードリンク

抱っこ紐の暑さ対策便利グッズ(エルゴ・ベビービョルン含む)

さて、ここからがやっと保冷などの工夫や便利グッズの紹介ね!

抱っこ紐で有名なエルゴ・ベビービヨルンなども含め、どんな抱っこ紐でも対応できる便利グッズが多いので、要チェック!

抱っこ紐用保冷剤

抱っこ紐用の保冷剤は、普通の保冷剤とは違ってカチカチにならないジェル状!

これなら赤ちゃんも快適♪だよね!!
赤ちゃん用グッズを取り扱っているお店であれば、必ず置いてあるほどデフォルトな暑さ対策!

抱っこ紐だけじゃなく、ベビーカーやチャイルドシートにも使えるのが嬉しい!

(ベビーカーの便利グッズの記事はこちら!チャイルドシートの便利グッズの記事はこちら!)

BABY ALICE ベビーアリス 保温・冷却シート ベビーキャリア用

amazon_btn

705982df-2cf6-4604-bcba-45191735fb52

こんな感じで使えるので、本当に便利っす!

ウチもブルーを使っていて、重宝しているよ!特に夏のチャイルドシートは地獄だからね!

 

日よけケープ

え!?暑い上にケープを羽織るとか信じられない!!

って思う人が多いとおもうんだけどw、(もちろん私もそう思っていた)

日差しを受けるよりはずーーーっと涼しいの。

日傘を想像してほしいんだけど、あれって日焼け対策だけじゃなくて、

日よけにもなっていて、日傘をさしているのとそうではないのでは温度が随分違う!!

ウチの旦那さんもちょっと持っておいて!と日傘を渡したときにその温度差にびっくりして、これ、ファッションだけじゃないんだ!!って・・・・w

そんな訳で、抱っこ紐から出る赤ちゃんの手足や頭を守ってあげるのに物凄く役立つよね。

f238d3bc-c0bd-4af1-83ff-6fd8a05bd6ef

授乳の時には授乳ケープとして早変わり!

エアコンの効きすぎた室内でもくるんであげれば冷えすぎを防止できる優れもの!

エイテックス UVケープ ユグノー シャダンケープ グレー 01-088

amazon_btn

 

メッシュの抱っこ紐

もう抱っこ紐の素材そのものの話しになってしまうんだけど、

最近では、メッシュ素材の抱っこ紐も色んなメーカーから出ているみたい。

冬は服なんかで保温できるけど、暑さってどうにもならないのよね・・・。

なので、これから抱っこ紐を・・・と思っている人はメッシュ素材の方が便利かもしれないです。

ベビービョルン【日本正規品保証付】 ベビーキャリア One メッシュ ホワイト 

amazon_btn

 

まとめ

夏の暑さは本当に親子共に辛いよね!!

室内ではクーラーがガンガン効いていたりするし、一歩出るとまた炎天下だったり。

こんな環境では親子ともに体力をかなり消耗するので、こまめな水分補給をしつつ、

しっかりとお昼寝、夜の睡眠を取りましょう!

ママも水分や栄養を取って、ベビーと一緒に寝れるときは10分でも寝て、産後から積み重なってる疲労をこれ以上溜めないようにしましょう。

ママが倒れたら、赤ちゃんは路頭に迷うしかないからね!

私も二児のママとして経験あるから分かる。

ママ!
アナタは本当に頑張ってるよ!!
誰よりも赤ちゃんの事を1番に考えて、身を削って赤ちゃんを守ってるよね!

本当にお疲れさま!

少しでも親子ともに元気で健やかに過ごせるように、大変な夏を快適に過ごせるとよいなぁ~、と思う次第であります!

 

 

スポンサードリンク

関連コンテンツ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめカテゴリー記事

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031