水沢有希(水沢豆腐店)に旦那や子供はいる?44歳でアイドルになったきっかけは?

ホワイト水沢という44歳のアイドルである、水沢豆腐店の水沢有希さんが話題になっています。いったい水沢有希さんとは何者で、どのようなアイドル活動をしているのでしょうか?また、結婚して旦那や子供はいるのか?アイドルになったきっかけなどを含めて調べていきたいと思います!

水沢有希の所属アイドルグループは?

ホワイト水沢こと水沢有希さんはアイドルグループに所属しています。

そのアイドルグループ名は「帰ってきたキューピッドガールズ」というグループです。

「帰ってきたキューピッドガールズ」は墨田区に本拠を置く劇団「シアターキューブリック」の派生ユニットで、音声や舞台装置をはじめ、男性の劇団員がイベントではサポートやゲスト出演を行っているという、意外と本格的な活動をされているグループでした。

なんでもこの「帰ってきたキューピッドガールズ」のコンセプトは平均年齢が30歳から35歳ということですが、なんでも「自称35歳」ということで、水沢有希さんもオーケーだったそうなんだそうですよ。

「帰ってきたキューピッドガールズ」は、東京都墨田区を商店街を盛り上げる、墨田区京島キラキラ橘商店街がホームなんだそうです。

特技は特技はゴミ拾い。食べあるきはフォーエバー。ということで、まちを元気にするためのアイドルグループです。

水沢有希のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

阿部隆(@takasan_50b)がシェアした投稿

  • 水沢有希
  • 1975年2月20日生まれ
  • 東京都墨田区在住
  • 水沢豆腐店の勤務

ということで、44歳という年齢ばかりが大きく取り上げられる水沢有希さんですが、アイドル活動をしてまちを盛り上げる情熱はすごいですね!

水沢有希の旦那や子供は?結婚してる?

アイドルとういと気になるのは彼氏の存在などですが、水沢有希さんの場合は敢えてw、家庭がどうなのかを調べてみました。

結論から言うと、旦那さんもおり、子供もいるそうです。

子供は3人もいて、それなりに成長しているということなので、子育てにもひと段落ついて、このようなアイドル活動ができているのかもしれませんね。

それにしても、第二の人生とは言いませんが、ママが子育てにひと段落してこのように活躍しているのは、なんて幸せなことなんでしょう!!

墨田区の地元アイドルということなので、きっと家業である水沢豆腐店での仕事にも影響なく活動ができているのではないか、と思われます。

水沢有希がアイドルを始めたきっかけ

しかしなぜ、水沢有希さんは40代を超えてからアイドルを始めようと思ったのでしょうか。

もともとダンスなどが好きだったと言う水沢有希さんですが(お父さんは舞踏家!)、明るくて活発な性格を活かして街の活性化にも協力したい、という熱い想いがあったでしょう。

応募規定は35歳未満でしたが、リーダーが「若く見えるし、自称で構わないから」と言っているのを聞いて応募したそうです。

旦那さんは心配したそうですが、水沢さんは「衣装を着ればできる」とオーディションに応募したのがこのアイドル活動をするきっかけとなりました。

以前にも地元のお祭りなどで、Tシャツ短パン姿で歩いていると、いろんな人から小学生に間違われたりしたこともあったようなので、自覚はあったかと思われます。

まとめ

地元アイドルとして墨田区で活動している水沢有希さんですが、ママだけでは終わらず、地域の活性化にも一役買っている、スーパーアイドルとして頑張っているようです!!

これからも、商店街を盛り上げて欲しいですね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA