今年もきた!大人気ほうじ茶フラペ

初心者も簡単!おいしいぬか漬けが冷蔵庫で?ぬか床セット体験談

最近わが家でもぬか漬け作りをはじめました。
お漬物は食べたいけど、毎日買ってると結構高いので、遠慮なく食べられるようにならないか??と模索しはじめました。はじめぬか漬けを始める、と言った時には母に「ぬか漬けは毎日毎日手を入れなくちゃいけないから大変よ!と言われビビってましたが、簡単にできる方法を見つけました!

ぬか漬けを始めるのは難しい?

ぬか漬けは米ぬかを使ったお漬物です。

その米ぬかに塩水を加えたものをぬか床にします。
ぬか床は「生き物」です。
その土地の温度や湿度、かき混ぜる人によってもまったく味が変わり、進化して行きます。

乳酸発酵をした漬け物でなので、適度な塩味と酸味が味わえますが、
独特のぬかのにおいがあって、苦手な人も多いかもしれないですね。

昔はよくぬか床を引き継いだり、ということがされていましたが、
最近ではそういう事も少なくなったようです。
第一うちの親もぬか床は持っていませんでしたからね。

そんなぬか床ですが、最近では簡単においしくできるぬか漬けキットが売られています!

私もぬか漬けきっとを導入してこんなに簡単に美味しくできるものか!?と驚いています。

手作りぬか漬けはコスパ抜群

冒頭でもお伝えしましたが、ぬか漬けって結構高いんです。
ちょっとしたセットで300円くらいしますね。
その量も家族ならばホント、一回分って感じです。

今、私は安売りされてる野菜があればなんでも飛びついて買いますね。

大根が100円ならそれでどれだけぬか漬けができることか!

にんじんなんかはお料理するとあまりガチな野菜だと思いますが、
そんな切れ端の野菜もぬか漬けなら余す事なく美味しく食べられます。

あと、大概の野菜がぬか漬けと相性が良いのもぬか漬けのポイントです。

ずっときゅうりだけ、とか心が萎えてきますよねw。

それに、ぬか漬けがあるだけで一品おかずが増えます!しかもおいしい野菜!!

私一人ならぬか漬けとごはんだけあれば全然一食いけますよ!

それだけでもかなりのコスパです。

ぬか漬けは健康に美容にいい事だらけ

ぬか漬けはおいしいだけではなく、健康にも美容にも嬉しい要素がたくさん!

便秘改善!

ぬか漬けにたくさん含まれている乳酸菌!
乳酸菌は腸内を悪玉菌が嫌いな酸性にします。結果悪玉菌は減り、
ビフィズス菌などの善玉菌を増やし、他の菌も善玉化させる好循環を生み出します。
乳酸菌が便秘改善に良い事は聞いた事があるかもしれませんが、
ぬか漬けの乳酸菌もしかり!腸に運び込まれると便秘改善されるようです!

肌荒れ

便秘改善のところでも説明しましたが、乳酸菌によって悪玉菌を減らして
ビフィズス菌等の善玉菌を活発化させることにより、
結果的に肌荒れの改善に向かわせることが可能に!!

腸を制すれば健康にも美容にもつながる、ということですね。

免疫力アップ

人間の免疫システムは腸の近くに集まっています。
ビフィズス菌をはじめとする乳酸菌は腸から体内に進入しようとする
免疫システムを刺激し活性化させます。

その結果、花粉症やアレルギー性の症状にも期待できるようです!

乳酸菌の凄さは計り知れませんね!!

おすすめのぬか漬けキット

手作りぬか漬けはキットを使えば簡単でおいしいぬか漬けができて、
コスパが良くて、
ぬ美容健康にも良くて、
などと説明してきましたが、

どのキットが良いの???ということで、
私が胸を張っておすすめしたいのがこちら!

樽の味カンタンぬか床セット

さすが漬物屋さんが作ったぬか床だなぁ、と思いました。
1日目でプロの味で、家族に褒めまくられましたw。
(私、きゅうり入れただけなんだけどw)

届いたその日から、いろんな野菜が入れ替わり立ち替わり入っています。

このキットは冷蔵庫で保存できて、かき回すのも5日に1回で良い、っていう感じ。

少なくとも週1回でもかき回すことができたら・・・と考えたらものすごく気が楽になりました。

また、旅行や帰省などで家を空ける時も、1週間以上の予定ならば、
ぬか床を凍らせておけば1ヶ月はもつ、とのこと。

わが家では1ヶ月以上出かける事もなさそうなので、この辺は軽々クリアーしました。

そして、こんな調味セットもあって、風味が薄くなってきたら足していけば良いのだとか。

まあセットに付いてくるのは少量なんだけど、
こんなものもあって、この「うまみの素」を足せばすごい勢いで味がよくなります!
ちなみにこれはぬか漬けを使う頻度にもよりますが、
必要になるのはセットを買ってから数ヶ月後かと思います。

あと、ぬかが少なくなってくればぬか床も買い足せる!

そんなこんなで、キットを買い直ししなくてもよい、というお得感がたまりません!

ぬか漬けのひと手間でさらにおいしく

実は私、ぬか漬けを始めようと思ったのはこの本がきっかけでした。

佐藤初女さんの「限りなく透明に凛として生きる」

佐藤初女さんはおにぎり作りで映画にまで出演した女性ですが、
佐藤初女さんのぬか漬け作りが本当にすごくて、
全国からぬか床を分けて欲しい、という声があったそうです。

この本の中で佐藤初女さんはいかに食が大切か、という話をするのですが、
ぬか漬けについてもアドバイスしていました。

大根、にんじんなどの固い野菜は少し熱湯を通して、
また他の野菜も含めて、塩もみしてからぬかにつけると一層おいしい、と。

私も実際にこれを実践していますが、これをしているとしていないとでは

雲泥の差!!

本当にびっくりしました。
ひと手間かけた分、食べ物っておいしくなるんだなぁ、と感動しました。

ぬか漬けも塩を足しながらぬか床を育てていくわけですが、
塩もみしてから野菜を入れれば、自然とぬか床のメンテナンスができるわけですね。

これには本当に驚きました。

少しの手間で簡単においしく野菜と乳酸菌が取れる手作りぬか漬け!

ぜひ実践して見てはいかがでしょうか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA