[花粉症対策]簡単レシピで食事にれんこんを入れると症状が改善される!とその効果が話題に!

この記事は3分で読めます

 

皆さんコンチは!

lenachamaでっす!

寒くなったり暖かくなったりと不安定な気候。

でも、暖かくなるという事は春ももうすぐそこに!!

春は出会いの季節、別れの季節。

そして、花粉症の季節!

そんな花粉症が毎日の食事にれんこんを取り入れるだけで、改善できるのだとか!
テレビ番組の駆け込みドクターやたけしの家庭の医学でも紹介され話題に。

さ、まとめるわよ!

 

れんこんが花粉症に効く!?

renkon-g

れんこんには実は花粉症などを抑え、アレルギー症状を軽減する効果がある食材なんだそう。
効果が実感できるのも10日くらいからで量も少なくてもOK!

簡単、手抜き、でもしっかり効果のある花粉対策をしたい!

簡単じゃないと続かないもんのね!

でも、10日くらいで効果が分かるならば、ちょっと試す価値あるかも!!

 

アレルギーを軽減する効果のあるれんこん

れんこんは昔ながらの民間療法でも、抗炎症作用があり、カラダに良いとされてきた食材。
そんなれんこんが、実験の結果かなりのアレルギー軽減に効果があることが、
最近の研究で報告されるように!

しかも、量としては1日輪切りの状態で3個くらいを食べれば十分。

れんこんには、コーヒーやワインで有名になった成分ポリフェノールや、
美白にも欠かせないビタミンC、
気管支や鼻などの粘膜を保護する成分であるムチンも多く含まれていて、
おまけに皮膚の真皮層にあるヒアルロン酸量を増やしてくれる効果があるとか!

食物繊維も豊富で、腸のぜん動運動を高めて便通を促すほか、
高血圧予防、腸内に発生する発がん物質の排泄などの効果も期待できる。
これだけでも良い部分もたくさん!!

そしてこれらが一体となって、アレルギー反応を増幅させるリンパ球の発生を抑えるので、
結果としてアレルギー反応を抑えることが出来るのだとか。

なんか、相当パワフルだよね。しかも少量で・・・。コスパよすぎじゃね?

花粉症にれんこんの効果ありと答える人が7〜8割

実際にれんこんを食べてアレルギー症状が改善された、
主に花粉症が軽くなったという人が70%以上という報告が。

従来かられんこん農家の方や産地でよく食べる人は、
花粉症の人は少ないとも言われているのだとか。

れんこんの場合は、他の食材やお茶などが主に症状の軽減を目的にしているのとは違い、
基本的なカラダの免疫力をアップさせて、症状を出にくくすることが特徴のよう。

症状が軽くなった後も、続けて摂取すると、花粉症などだけでなく、
アレルギー体質などの、体質改善に役立つのが素晴らしい。

実は私、花粉症ではないんだけど、出産後にアレルギーがものすごくて!

身体が非常に痒くなってしまうんだけど、その症状にも効くのではないかと期待してるのよねー。

スポンサードリンク

 

れんこんをどうやって食べると効果的?

20140403_lotus

一緒に食べると良いもの

単にれんこんを食べろと言っても、ピンとこない人もいるかもしれないよね。

効果アップのためには乳酸菌を含んだものと食べると良いらしい。
一緒に食べると言っても、同時に入れて調理する必要はなく、
れんこんを摂る食事の際に、忘れずにそちらも食べる、
胃の中で一緒になればOK
という、アバウトな感じも良いらしい。

食材としては、ヨーグルト、お漬物、キムチなど、
入手もしやすく、生で乳酸菌を壊さずに食べられるのでベター。

他にもヨーグルトやヤクルトなど乳酸菌の飲料類でもOK!
れんこんを食べてデザートにヨーグルトや、乳酸菌飲料を飲むというのもOK。
一人暮らしでも、子供と一緒でも取り入れやすいので良いね!

 

調理法は何でも大丈夫なのでお好みで!

煮るとダメ、沸騰させるとダメなど、食材の調理法などが面倒だと続けにくいけど、
れんこんは加熱してもOK、生のまま絞ってれんこん汁で飲んでも大丈夫!なので、
毎日の食生活の中に取り入れやすいのも嬉しいところ。

キンピラや煮物ならば、2~3日分作って、タッパなどに入れて冷蔵しておけば、
十分日持ちもするので、毎食調理する必要もないのでラク。
子育ては忙しいし、作り忘れて時間がない・・・という時には、
フライパンに油をひいて、両面焦げ目が付くまで焼き、塩・コショウしただけでも、
美味しいよ!

歯ごたえもいいよね、れんこん。大好き!!

なんかお腹が減ってきたよ・・・。

片面にチーズを載せて焦がすと、お酒のおつまみにも合う一品に。

なんか飲みたくなってきたよ・・・。
時間も決まっていないので、晩酌の時のおつまみでも、お弁当でもOK。
効果アップの乳酸菌を一緒に摂ることを忘れずに!!

 

実はこんなラインナップもあった!調理ができない人はこちら!!

これは、ヨーグルトの中にレンコンの粉末を配合した製品。
ヨーグルトはご存知乳酸菌を豊富に含んでいて花粉症対策に効果あり!

花粉症以外にも肌荒れやむくみ解消、健康維持にも効果があるそう。

価格は1本200円くらい。
毎日続けるにはちょっと高いかも??

これはレンコンエキスと植物性乳酸菌をカプセルの中に一緒に入れたもの。

サプリメントの一種ね。

アトピーによる皮膚炎や便秘にも効果アリ。

価格は一日当り100円くらい。

 

この辺りは主婦目線で言えば、毎日だときついけど、
たまにれんこんを買い忘れた時とか、
同じものばかりでマンネリ化して、家族の目線が痛い時などw
賢く取り入れて、体にれんこんパワーをブチ込みたいところ!

 

lenachama的まとめ

3.89D482EA82F182B182F128949281E90D429

いやー、すごいね、れんこん。

歯ごたえもあって、美味しいし、

アレルギーにも、美容にもオールマイティなれんこん。

これは使わない手はないでしょ。

でも、ママ目線で言えば、決して安い食材ではないので、

うまく取り入れて、健康に、美容にうまいこと活かしたいところ。

牛肉と一緒に炒めるのも美味しいんだよねー。

あ〜、マジでお腹減ってきた・・・。

 

アレルギーや花粉症でお悩みの皆さん、

取り敢えず10日試してみてはいかがでしょう??

スポンサードリンク

関連コンテンツ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめカテゴリー記事

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031