畠田瞳選手がかわいい!大学は?妹も父も母もオリンピック選手?

畠田瞳さんをご存知ですか?オリンピックの団体出場権を獲得し、その名は瞬く間に広がり大注目の畠田瞳選手。

畠田瞳選手の驚異的な身体能力、そしてすごい腹筋とインスタでみせる笑顔がかわいい話題になっています。

最近、テレビメディアでも取り上げられ露出も多くなってきた畠田瞳さんの出身大学や妹も父も母もオリンピック選手だったと噂の家族について調べてみました!

畠田瞳プロフィール

  • 名前:畠田 瞳(はたけだ ひとみ)
  • 生年月日:2000年9月1日(19歳)
  • 出生地:広島県
  • 居住地:東京都町田市
  • 身長:155cm
  • 体重:46kg
  • 所属:セントラルスポーツ

畠田瞳さんは、セントラルスポーツ所属の日本の体操競技選手で、今最も未来を有望視されているオリンピック日本代表候補メンバーです。

得意種目は「段違い平行棒」で、E難度と言われるの「マロニーハーフ」を長い手足を生かした安定した演技で高評価を得ています。

2020年2月16日には、朝日生命カップに出場し、個人総合で4種目合計55・850点という高得点を出し優勝しました。

また、昨年2019年には学生のためのオリンピックといわれるユニバーシアードでの獲得メダルも

2019 ナポリ個人総合
2019ナポリ団体総合
2019ナポリ段違い平行棒
2019ナポリ平均台

と、驚くべき成績を出しており、畠田 瞳さんはかわいいだけでなく、実力派の選手だということがわかりますね。

畠田瞳選手のインスタでの写真がかわいいと話題に!

畠田瞳さんは、その身体能力と体操演技、またすごい腹筋だけでなく、インスタグラムに取り上げられる写真は「かわいい」と巷の話題をさらっています。

長い手足とかわいい顔はアイドル並み!男女問わず大人気なのです。

畠田瞳は早稲田大学?

畠田瞳選手の出身高校はは日本体育大学荏原高校でしたので、そのままエスカレーター式に日本体育大学に進学すると思われていましたが、早稲田大学に進学したのです!

もちろん早稲田大学ではスポーツ科学部に所属し、成績もトップ中のトップ!

早稲田大学側も国際的に活躍できる生徒の育成を行う姿勢を示しているとおり、アスリート入試で名門 早稲田大学側に在学しています。

妹・父・母もオリンピック選手?

 

秀でた身体能力で世界から注目を浴びる畠田瞳さんですが、どんなご家庭で、そしてどんな教育を受けたら畠田瞳選手のようなスーパーアスリートにるのか気になったので調べてみました!

畠田瞳の妹も現役の体操選手だった!

畠田瞳さんには4歳年下の妹の畠田千愛さんがいますが、実は畠田千愛さんも現役の体操選手なのです!!!

小学校1年から体操を始めた妹の畠田千愛さんもG難度4回ひねり技のを軽々成功させるなど、「ひねり姫」の異名をもつほどの実力派!

しかも、とってもかわいい!!!!!

畠田千愛さんの現在までの記録は以下のようになります。

  • 2017年 12歳以下全国大会 全種目1位
  • 2018年 カナダ女子体操International Gymnixジュニアカップ 総合8位
  • 2019年 NHK杯体操選手権兼世界選手権代表選考会において個人総合3位

という輝かしい成績をあげ、姉の畠田瞳選手に負けず劣らずのスーパーアスリートだったのです。

畠田瞳の父は元オリンピック選手だった!

畠田瞳さん、そして畠田千愛さんというスーパーアスリート姉妹のお父さんは、なんとバルセロナオリンピックで団体総合の銅メダリストである畠田好章さんだったことがわかりました!

2娘が共に優秀な体操選手として頭角を現したのは、父である畠田好章さんのDNAを間違いなく引き継いでいるからとも言えますね!

畠田好章さんは選手を引退した後も、白井健三さんのコーチを続けています。

ちなみに、現役時代はかなりのイケメン!

ルックスまで引き継いだ畠田瞳さんは幸せですね!

畠田瞳の母もユニバーシアードの体操選手だった!

畠田瞳さんのお母さんである畠田友紀子さんも、元ユニバーシアード代表の体操選手だったことがわかりました!

畠田瞳さんの母である畠田友紀子さんは現在、なんと畠田瞳選手のコーチをつとめているのです。

畠田瞳選手が高成績をあげると、母である畠田友紀子さんは涙を流して一緒に喜ぶといい、それにたいして娘の畠田瞳選手は

「全てはお母さんのおかげ」

そして

「親でもあり、コーチでもある母は、替えのきかない大切な存在です」

と話していることからも、母娘の信頼と絆が深いことがわかりますね!

こうして畠田瞳選手は元オリンピック銅メダルの父 畠田好章さんと、元体操選手で、現在瞳さんのコーチを務める畠田友紀子さんの間に生まれたサラブレッドということがわかりました。

畠田瞳選手のオリンピックへの期待

実力もありかわいい畠田瞳選手は、スターの原石です。おのずと世界からの期待も高まります。

畠田瞳選手はオリンピックへの世間の期待に対して

「今年は1年間ミスなく終えたい」

とオリンピックへたいする目標を控えめですが、腹をくくった答えを出しています。

まとめ

畠田瞳さんは元オリンピック選手の父と、元体操選手で、現在は畠田瞳さんのコーチを務める母の間に生まれた「将来を約束された」サラブレッドです。

驚異的な身体能力、そしてすごい腹筋とインスタでみせるかわいい笑顔、そして過去の高成績に世界中からの期待は高まるばかりです。

プレッシャーに負けず、怪我に気をつけて世界の頂点を目指してください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA