【スッキリ】キャベツ枕で熱が下がる?マニカハニーでインフル対策?誤情報で炎上?

日本テレビの「スッキリ」で、ネットに蔓延する誤情報について特集され、その奇抜で突拍子も無いアイデアが世間を爆笑の渦にまきこみました。

「キャベツ枕で熱が下がる」や「里芋湿布」、また「マニカハニー(はちみつ)でインフルエンザ予防」など、お医者さんもビックリの科学的根拠の無い都市伝説レベルの話が爆笑を誘っています。

果たしてこれらのトンデモアイデアに効果はあるのか?調査してみました!

キャベツ枕で熱が下がる!?

さて、まずはツイッターでもトレンドワードに入るくらいに話題となっている「キャベツ枕」ですが、

「キャベツを枕にする事で熱を下げる」

という事なのですが、発案者はその根拠を下記のように話しています。

「キャベツの陰性(アルカリ性)が熱の陽性を中和し、熱がグングン下がるのです」

これに対し、医師の大谷義男医院長は

「え!?」

と驚くとともに

「科学的な根拠が無い」

とし、

「気持ちの問題でしょうね」

という結論を発言wwwwwwwwwwwwwwwwww

まさに「病は気から」という事なんでしょうけど、お医者さんも苦笑するこの根拠の無い文言と、「キャベツ枕」による解熱という間抜けさに爆笑を誘っています!

マヌカハニー(はちみつ)でインフルエンザを予防!?

毎年、この時期に大流行するインフルエンザ。

主婦向け情報サイト「あんふぁんWeb」の元読者ブロガー(素人)がこのインフルエンザ予防にオーガニック食品である「マヌカハニー」が有効という記事を書きました。

元読者ブロガーは

「マヌカハニー(はちみつ)などに入っているスプレーがウイルス不活化効果あり」

という独自の発表をブログにて行いましたが、これに対しスッキリでは医師の大谷義男医院長に検証を依頼します。

すると「キャベツ枕」の時と同様に

「根拠があるわけないですよ」

「オーガニック食品で身を守るというデータは無い」

とし、

「科学的根拠があってから発表したほうがいい」

という見解をしました。

しかし、これで爆笑を誘うと共に、以下のような警告も

「もしそれで健康被害がでたら、誰も責任が取れない」

という、医師としての冷静な発言をしました。

里芋湿布は効果があるの!?

さらに元読者ブロガーは、すり下ろした里芋を使った「里芋湿布」を提案。

これに対しては、さすがに世間の反応も爆笑をまじえつつ皮肉的な反応をします。

「里芋を塗ったらアレルギーになるじゃん!」

おっしゃる通りです。では、何故この元読者ブロガーはこのような根拠の無いセンシティヴな内容である「医療系」の独自ネタをブログに書き続けたのでしょうか?

主婦向け情報サイト危険な誤情報で炎上!

そもそも「スッキリ」でこの面白おかしい「キャベツ枕」をはじめとしたネタが取り上げられたのには、この誤情報を書いた元読者ブロガーの激白から始まりました。

元読者ブロガーの主婦は数年前に主婦向け情報サイト「あんふぁんWeb」に読者ブロガーとして記事を寄稿していたといいます。

条件は

  • 「読者の中から選ばれたブロガー」
  • 「ノルマはないが月に一度程度ブログを上げる」
  • 「月に1〜2回程度で3000円程度の謝礼がもらえる」
  • 「ブログ投稿の前に運営側からの事前チェック無しでアップできる」

以上の事から、なんの根拠も無い医療にからんだリスクの可能性のある記事が無責任に情報公開されるという事になり、面白ネタを提供すると共に、炎上もしたという事です。

この事を激白した元ブロガーの主婦も

「たくさんの人がみている自覚はなく、発信したい情報を自由に投稿できた」

と語っています。

キャベツ枕などの誤情報について世間の反応は?

このように、科学的な根拠も無い治療に危機感を覚える反応が多いですね。

まとめ

「おばあちゃんの知恵」的な「火傷にはアロエ」など、歴史のあるものから、今回のようなトンデモ無い科学的な根拠のない医療に関係する治療法など、ちょっと間違えたら大変な健康被害を受ける可能性があります。

Webの誤情報をきちんと見極め、何か体に起きた場合は、専門の医師の元を訪れましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA