高田短期大学・戸川俊容疑者が児童ポルノで逮捕!『幼児教育担当』の助教授だった!

三重県の高田短期大学で助教授を務める戸川俊容疑者(39)が、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで愛知県警・豊川警察署に逮捕されるという衝撃のニュースが入りました。

教員が児童売春やポルノ禁止法違反で逮捕される事は珍しくありませんが、驚いた事に戸川俊容疑者は高田短期大学で『幼児教育』を担当していたというのです!

戸川俊容疑者が犯したあまりにも鬼畜な所業を詳しく調べてみました。

戸川俊容疑者の鬼畜な児童ポルノ犯罪とは?

高田短期大学の幼児教育担当の助教授、戸川俊容疑者は、「幼児教育担当」という立場を悪用して、インターネットで知り合った男性にLINEを通じ、9歳から15歳とみられる少女の全裸動画を送ったのです。

戸川俊容疑者はこの児童ポルノ禁止法違反の疑いで昨年2019年10月、愛知県警・豊川警察署に逮捕されました。

愛知県警の調べに対し戸川俊容疑者は容疑を認めるもの、「動画を送ったが、誰に送ったかは覚えていない」と、送った相手が把握できないほど複数にわたるような供述をしているのも恐ろしいですね。

高田短期大学の助教授であるこの戸川俊容疑者が犯したこの犯行は、別の事件の捜査過程で戸川容疑者が浮上したそうです!

戸川容疑者から押収したスマートフォンを調べ送信履歴から発覚したらしいので、今回の事件は氷山の一角、ということなんでしょうか。

とがわ容疑者の別件の調べとは、、、。

同様に児童売春やポルノ禁止法違反でマークされていたようです。

幼児教育を専門にしていた戸川俊容疑者の勤務先である三重県の高田短期大学は、戸川助教授の逮捕の事実を受けて

「事実関係を確認し今後の対応方針を決めていく」

というコメントを出しました。

戸川俊容疑者は少女らの全裸動画をどうやって入手した?

戸川俊容疑者が務める高田短期大学

戸川俊容疑者は子供学科に特に力を入れている高田短期大学で、幼児教育を専門にしていた助教授です。

戸川俊容疑者は自分の性癖でこの大学を志望して就職したのでしょうか??

子を持つ親ならその気味の悪さは想像できるでしょう。

幼児教育科では児童に接する時間の多い状況からも、戸川俊容疑者は自分の身分や立場を利用して、少女達の全裸動画などを簡単に撮影していたのでしょうね。

おぞましいです!!

また戸川容疑者の問題になったスマートフォン以外にも、自宅のパソコンなどから大量の児童ポルノ関係の動画や画像などが発見されているようです。

まさか、罪のない少女たちを家まで連れ込んで無い事を願います。。。

ロリコン助教授・戸川俊容疑者に対するネットの声は?

100歩譲って、もともと幼児に興味があったのか、幼児教育を担当することによって興味を持ち出したのかは置いておいて、LINEで知り合った男性に担当する女児の裸動画を送信するのは完全にアウトでしょう。

教授だの、助教授だの、こんな肩書ついてる人ほど、変態なのか???
立派な肩書で真面目にやってる人のイメージを、こんな変態助教授のせいで悪くしないで欲しい。
何もかも信じられなくなりますね。

「幼児教育」とはそういうものではありませんよ。
どういう幼児教育を担当していたのか知らないが、本当に幼児教育が必要だったのはこの犯罪者の方だったことは間違いない。

普通は、大学(短期大学)の教員は、大学を出ただけではなれない。大学院を出て学位を取得して、研究業績がないといけない。採用は、ほぼ出身大学がどこか、学位があるか、論文はあるかなど、ペーパーの部分の判断か大きい。実務経験がある人は少なく、きちんと働いた経験のある大学教員に出会うことはあまりない。ペーパーさえ整っていればいいので、人間性は重要視しない。プライドばかりが高く、人を見下す大学教員に沢山出会った。大学教員の採用基準に人としてどうなのか、をいれて欲しいと心から思う。無理は承知ですが。

実際の教育現場の視察の際に撮影したのかな。個人的に男性保育士は絶対反対です。まともな人もいるかもしれませんが、変態と見分けるすべがないからです。

きっと、彼はその写真を大学研究の資料として送信したと主張するんだろうな。幼児教育に必要な資料だと。

よりによって幼児教育担当教授ってか。
この世も末だな。
執行猶予がとけたら、また同じような事するな。
こういう奴は厳罰に処さなきゃ駄目だ。

幼教養成職員がこれなら、児童わいせつ事件は無くならないと感じる。真摯に子どもと向き合っている職員にとても迷惑。

あたりまえですが、戸川俊容疑者にたいする世間の声は厳しいです。これは性癖ですから、治療するのはとても難しい事だと思います。

これによって高田短期大学もイメージダウンになってしまいましたね。

世の中に二度と出てきてほしく無いと思うのは、当然の事です。

まとめ

愛知県警・豊川警察署

教育者である、しかも高田短期大学で助教授を務める戸川俊という男が児童売春と児童ポルノ禁止法違反の容疑で逮捕されたこの事件は、子を持つ親なら、特に身の毛がよだつ事件ですね。

今はスマホには高解像度のカメラが搭載され、LINEや様々なSNSを使えば一瞬で動画や写真の送信やアップロードができます。

何故、戸川俊容疑者はこういった性癖を自分のためだけではなく、他者と共有しようとしたのでしょうか?

また、戸川俊容疑者に対する別件の捜査については警視庁からの詳しい発表が無いので詳細はわかりません。

「同様の容疑で捜査」という発表があるので、やはりまだ表に出ていない児童に関した余罪を抱えているハズです。

しかし、この事件は誰がどのように通報したのでしょうか?とても気になるります。

新情報が入り次第、早急に更新しますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA