【画像あり】湯原慶吾(青学)がイケメン!彼女やプロフィールなど

2020年の年明けの風物詩ともいえる東京箱根間の駅伝では、2年ぶりに青学こと青山学院大学が5度目の優勝となりました。

その中でも2年生でアンカー10区間を走り抜いた湯原慶吾選手がイケメンだと話題になっています。

今回は湯原慶吾選手のプロフィールや彼女がいるのかについてなど、気になるあれこれについて調べてみました。

湯原慶吾(青山学院大学)のプロフィール

  • 名前:湯原慶吾
  • 生年月日:2000年2月6日
  • 年齢:19歳(2020年1月現在)
  • 出身地:茨城県
  • 血液型:A型
  • 出身中学:茨城県笠間市岩間中学校
  • 出身高校:水戸工業高等学校
  • 大学:青山学院大学文学部史学部
  • 身長:165センチ
  • 体重:55キロ

ということですが、意外と小柄なんですね!

そして、湯原慶吾選手が箱根駅伝のあとにしたいこと、と聞かれて答えたのは「ライブ」なんだそうです。

なにかバンド活動しているのでしょうか!

湯原慶吾選手の経歴

また、高校時代から陸上でしっかりと成績を出していますね!

https://twitter.com/k_7250/status/875982520315109376?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E875982520315109376&ref_url=https%3A%2F%2Fnami55.xyz%2Fsports%2F13954%2F

青学こと青山学院大学に進んでからも、1年生にして出雲駅伝、全日本大学駅伝、箱根駅伝で活躍している湯原慶吾選手。

しかし、青学は駅伝では王者といわれているため、湯原慶吾選手ほどの成績を持っていても、パッとしないと言われていたそうです。

素質はあるけど、最初に走るトップバッターとして、また切り込み隊長としてはいまいち使えない、という微妙な成績だという湯原慶吾選手。

しかし、これはあくまで青学内ならではのこと。

ほかの大学なら両手あげてすごい!と言われているレベルなんですが。

しかし、その湯原慶吾選手を監督はアンカーとして配置しました。

そして、見事1位を獲得するわけですが、これは本当に感動的なシーンでした。

SNSの反応

青学内でも青学一イケメンとか言われてるんですね!

すごい!

やはりイケメンと人気の湯原慶吾選手です。

もうジャニーズにいてもおかしくないレベルです。

https://twitter.com/rVpoHhsPNhkewuT/status/1103647117791309825

今回、また全国的に有名になったことで、なにかテレビに出演する機会などがあるかもしれませんね!

ここまでイケメンで実力もあったら、誰もが注目しちゃいますよね〜!

湯原慶吾選手に彼女はいる??

https://www.instagram.com/p/B62KubJJGz6/?utm_source=ig_embed

こちら、これだけのイケメンの湯原慶吾選手なので絶対に彼女の一人や二人・・・と思って調べてみたものの、一向に情報が出てくる気配がありません!!

本当にないですね。

これだけイケメンだから、絶対に注目されると思ってガードを固くしているのか、はたまた駅伝一筋で、そんな余裕などなかったのか。

今回有名になったことで、一段とガードが強まりそうな気もしますが、大学生でもうすぐ20歳の湯原慶吾選手は青春真っ盛りです。

彼女がいなくてもすぐ出来るでしょうし、そっと見守ってあげたいですね。

まとめ

今回の箱根駅伝で見事優勝を果たした青学のアンカーを務めた湯原慶吾選手は、芸能人並みにイケメンで、高校の時からすごい成績を残していることがわかりました。

これからももっと活躍していくはずなので、2020年も駅伝に注目していきたいですね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA