ヒューメイリアンがいる天王洲のサーバーと物販企業は?人物は誰?について【やりすぎ都市伝説】

2019年12月28日に放送された「やりすぎ都市伝説」で、出てきた「ヒューメイリアン」という名前。

初めて聞いたという人も多いのではないでしょうか。

そのヒューメイリアンは実は日本の大手企業にも潜んでいる、ということを関暁夫さんが話していましたが、天王洲でサーバーもあるというその企業とはなんなのか?人物とは誰なのか?について調べてみました。

やりすぎ都市伝説について

「やりすぎ都市伝説」の画像検索結果"

やりすぎ都市伝説は、Mr都市伝説こと関暁夫さんが出演するさまざまなミステリーについて特集する番組ですが、Mr都市伝説こと関暁夫さんのこのフレーズは聞いたことがある人が多いのではないでしょうか。

「信じるか信じないかはあなた次第」

このフレーズを使って、フリーメイソンについて、宇宙人の謎についてなど、さまざまな情報を徹底的に調査してくれる人気番組です。

ヒューメイリアンとは?

ヒューメイリアンとはいわゆる宇宙人と人間のハーフということです。

ヒューメイリアン新しい言葉で、「ヒューマン」と「エイリアン」を組み合わせた言葉です。

人間よりも卓越した才能を持っているということで、やりすぎ都市伝説の番組内でも紹介されていました。

ヒューメイリアンの特徴と見分け方こちらの記事から↓

【やりすぎ都市伝説】ヒューメイリアンの見分け方と特徴!実は日本にも昔からいた?

天王洲のサーバー?ヒューメイリアンがいる企業とは?

番組の中で、「ヒューメイリアン」が潜む企業に対するキーワードを残したMr.都市伝説こと関暁夫さん。

そのキーワードとは

  • 物販会社
  • 天王洲
  • サーバー管理

ということですが、このワードで「Amazon」だと考える人が多くいました。

https://twitter.com/sasuke_mamo/status/1210883074373779457

やはり、天王洲、サーバー管理というと物販というキーワードで多くの人がAmazonだと思っているようです。

ここでMr.都市伝説が言っている天王洲にある企業とは、Amazonでほぼほぼ間違い無いと思います。

Amazonは物販、サーバー管理、天王洲、全てをカバーしていますから。

Amazonの本社は目黒になっていますが、サーバーだったり物販の倉庫だったりは天王洲にあります。

それは少し調べればわかることですが、結構有名なので、すぐに判明しましたね。

ちなみに楽天は二子玉川に本社があるので、また違いますね。

ヒューメイリアンやフリーメイソンなど、都市伝説に出てきそうなオカルトな内容が特集されている「月刊ムー」についての記事はこちら↓

月刊ムーが楽天マガジンに!しまむらコラボのジャージ着て読みたい!

ヒューメイリアンは誰?

ヒューメイリアンがいると言われている企業が分かったところで、次に気になるのは実際のヒューメイリアンは誰?ということですよね。

そのヒューメイリアンはAmazonのCEOである、ジェフベゾスCEOではないかと言われています。

「ジェフベゾスCEO」の画像検索結果"

ジェフベゾスCEOはAmazonの共同創業者であり、何人かで創業した一人です。

世界最大の資産家と言われていて、フォーブスの長者番付では2018年時点で1120億ドルの資産と言われています。

もう、桁違いすぎてわかりません!!

そして、2013年にはアメリカの大手新聞社、ワシントンポスト紙を買収したというのだから・・・。

ソフトバンクの孫さんをもっと強力にした人のようなイメージですね。

まとめ

今回のやりすぎ都市伝説2019年冬もまた、かなり興味深い冬休みにうってつけの番組となりました。

天王洲にあるサーバー管理と物販をしているのは本当にAmazonなのでしょうか。

そしてAmazonに潜むヒューメイリアン、ジェフベゾスCEO、確かにビジネスの飛躍や規模を考えると卓越しすぎていて、ヒューメイリアンだと言われても不思議ではありません。

他にもヒューメイリアンはいるのでしょうか?気になりますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA