加藤和也の実母は?父親のかとう哲也と美空ひばりの養子になった経緯とは?

美空ひばりさんの長男として、ひばりプロダクションの社長として母の残した素晴らしい音楽などを守り続けている加藤和也さん。

マネーの虎という番組にも出演し、実業家としての実力を持っていると話題でした。

養子である加藤和也さんの実母とはどのような人なのでしょうか。

今回は加藤和也さんが美空ひばりさんの養子になった経緯について、調べてみました。

加藤和也は美空ひばりの長男で養子

「加藤和也 美空ひばり」の画像検索結果

加藤和也さんというと、美空ひばりさんの長男として有名ですが、実は本当の母親ではなく、加藤和也さんが6歳の時に養子となったのでした。

加藤和也さんの父親はかとう哲也さんで、美空ひばりさんの弟です。

なので血縁関係上、加藤和也さんは美空ひばりさんの甥ということになります。

そんなに遠いわけではないので、声が似ていたり、顔立ちが似ていたり、というのも納得がいきますね。

美空ひばりさんは、本当の息子のように、時にはそれ以上に加藤和也さんのことを溺愛していたと言われています。

美空ひばりさんと加藤和也さんの親子関係について詳しくはこちらの記事からどうぞ↓

加藤和也はクズ?現在の年収は?美空ひばりの息子(養子)でチンピラ社長のセレブ生活とは?

加藤和也の実母は阿部静子

加藤和也さんの実母は阿部静子さんという方でした。

1969年に加藤和也さんの父親であるかとう哲也さんは、歌手の円山鈴子さんと結婚します。

しかし、1年も経たないうちに離婚。

その後ホステスをしていた加藤和也さんの実母、阿部静子さんと出会いスピード婚、というかできちゃった婚をするわけです。

前の結婚(阿部静子さんとの)が1969年で加藤和也さんが生まれたのは1971年ですから、ほんと短い間に結婚、離婚、結婚、出産、ということになっていますね。

しかし、加藤和也さんを出産した間もなく離婚となり、加藤和也さんの実母である阿部静子さんは家を出て行きます。

子供は連れて行けなかったのでしょうか。

赤ちゃんを置いて出て行くのはかなりの辛さかと思いますが、そのくらい耐えられなかったのか、子供は連れて行くな、という圧力があったのか・・・。

実母の阿部静子さんは美空ひばりさんが亡くなったあと、何回か加藤和也さんと会う機会があったようですが、現在はもうお亡くなりになっているようです。

加藤和也の父親・かとう哲也について

「かとう哲也」の画像検索結果"

加藤和也さんの父親であるかとう哲也さんは、歌手として活動していましたが、特に作曲の才能があったようです。

しかし、性格が激しく二つの顔を持っていたと言われています。

別にかばうわけでもないですが、美空ひばりさんの一家はひばりさんを「お嬢」と呼び、特別なお嬢さまだったわけで、弟のかとう哲也さんは弟として辛い立場ではなかったのかな、とも思います。

美空ひばりさんは小さい時から売れっ子歌手、ひばりさんのお母さんはマネージャーで美空ひばりさんと行動を共にしていたと言います。

話では美空ひばりさんと小林旭さんの、新婚旅行にまで一緒についてきたとか!!

話が逸れてしまいましたが、かとう哲也さんは、家庭内ではかなり荒れていたそうです。

加藤和也が美空ひばりの養子になった理由

「加藤和也 美空ひばり」の画像検索結果"

前述の通り、美空ひばりさんは小林旭さんと結婚しますが、離婚しましたし、結局は子供に恵まれませんでした。

また、かとう哲也さんは加藤和也さんが生まれた翌年に逮捕ということで、幼い加藤和也さんにとってけして良い環境ではありませんでした。

2つの理由で美空ひばりさんは、加藤和也さんを養子に迎え入れることにしました。

加藤和也さんはよく美空ひばりさんの家に訪れていたため、美空ひばりさんにも家にも慣れていたと言います。

加藤和也さんが幼い時は、美空ひばりさんも売れに売れていた時で、1年に200本もの興行や舞台があったそうです。

ほとんど家に入れない状態ですよね。

この事態は子育てには決して良い環境ではないので、美空ひばりさんもかなり悩んでいたそうですが、家にいる時は精一杯の愛情を注いでいたといいます。

美空ひばりさんと加藤和也さんが過ごしたひばり御殿ですが、記念館として今もあり、当時の御付きの人と料理人が給料をもらって住んでいるそうです!!

今は加藤和也さんは奥様と一緒にひばりプロダクションを切り盛りされています。その奥様の両親は大物だという話です!!詳しくはこちらから↓

加藤和也の妻はお嬢様!子供は?気になる家族について

しかしそのひばり御殿は売却されるとか??詳しくはこちらの記事で↓

ひばり御殿が売却!美空ひばりの長男・加藤和也が借金した理由は?

まとめ

加藤和也さんの実母である阿部静子さんは、元ホステスで加藤和也さんもほとんど記憶はないのではないでしょうか。しかし、死ぬ前に何度か会えてよかったな、とも思います。

そしてかとう哲也さんも、家庭環境の中で葛藤した幼少時代を経験し、大人になって荒れてしまいましたが、もっと才能が活かせる方法はあったのかも、と思うと残念です。

どちらにしても実母実父も亡くなっていますし、美空ひばりさんの権利を守るべく加藤和也さんは今、社長としてその役目に責任を持って会社運営しています。

本当に幸せってなんだろうな、と思ったりしますが、日本の宝物である美空ひばりさんが残したものをしっかり守っていってほしいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA