あびる優の薬逮捕を旦那がYouTubeで暴露?衝撃の内容と親権が父の理由

2019年12月15日に、12月4日頃にあびる優さんが離婚していたことがニュースに流れて、驚きましたね。

その時に親権は父親で、あびる優さんは薬で逮捕も目前なんて言われていました。

あびる優さんの離婚や薬中疑惑の詳細についてはこちらから↓

あびる優も薬で逮捕?離婚も知らなかった?親権が旦那になった理由は?

そんな衝撃的な内容を、実は元旦那の才賀紀左衛門さんがリークしているなんていう話が流れてきました。

真相を探ってみましょう。

あびる優に親権はないけど子供を育てるという真相は?

あびる優さんと元旦那の才賀紀左衛門さんは離婚するにあたり、親権は元旦那の才賀紀左衛門さん、しかし実際に子育てをするのはあびる優さんだと一部のメディアで報じられていました。

しかしそれが話題になり、才賀紀左衛門さんはインスタでこのような投稿をしました。

僕たちの離婚で世間をお騒がせして申し訳ありません。

僕たち夫婦はそれぞれの道をあゆむことに決めました。

一部メディアでは子供を育てるのは元妻とされていますが、親権と監護権(育児権)を持っているのは僕です。

責任をもって子育てしていくことを決意表明いたします。

これはその、あびる優さんが実際の子育てをする、とうのを完全に否定する内容となります。

親権は耳慣れた言葉ではありますが、監護権ってなんですか?って感じです。

監護権というのは、子供の最低限の生活と教育をして育てる権利という意味です。

親が病気で入院や、海外などでの仕事でそばにいれない場合に必要な権利となります。

長期入院なんて、何かあびる優さんに持病でもあるのでしょうか?と思ってしまいますが、最近では沢尻エリカさんが入院していますよね。

それこそ噂通り薬物で逮捕され、保釈されたら、行くところは病院しかありません。また、急激に経済にも困窮するでしょう。

あびる優の薬事情を旦那がYouTubeで暴露?

なんと、あびる優さんの元旦那の才賀紀左衛門さんは、離婚が成立した翌日からYouTubeチャンネルを立ち上げて配信しています。

そこまではよかったのですが、あびる優さんをディスり、薬中疑惑をうかがわせるような麻薬売人とのやり取りを動画に上げてきます。

ガイド:カンボジアでは大麻は違法?

売人:そうだね。でもマリファナはそこに座って吸えるよ。

ガイド:でも大麻は違法でしょ?

売人:うん、でも問題なく吸えるし、そのピザにも混ぜて食べられるよ。

場面はパブに移動し、才賀紀左衛門さんのスマホで日本の友達の写真を見せて、と言う売人。

スマホを渡すと、密売人が写真を指差しながら「×××」と名前を連呼していきます。

才賀紀左衛門:めっちゃ知り合いおるわ!

と言いながらカメラに向かってスマホの画面を見せる才賀紀左衛門さん。

これはまずいですね。

おの状況だと、あびる優さん以外にもたくさん芸能人で薬をやっている人がいることになります。

その動画がこちら:

現地のカンボジアで片言の英語で話しながらインタビューされているこの動画は、衝撃的な内容ですね。

あびる優の元旦那 ・才賀紀左衛門がYouTubeを始めた理由は?

それにしても、才賀紀左衛門さんはなぜ急に離婚直後、YouTubeを始めることにしたのでしょうか。

このカンボジアの動画に関しては、離婚する前に撮影されたものだと思いますが、始めから離婚することを前提に、あびる優さんが逮捕されることを暴露する気でいたのでしょうか。

あびる優さんは離婚してしばらくしてから、離婚していたのを知ったそうで、この才賀紀左衛門さんのYouTubeチャンネルの登録を、インスタで宣伝していたくらいでした。

そのチャンネルで自分がけちょんけちょんに言われるという始末、これはもう、どちらにしてもうまくいかなかったでしょうね。

当然こんなの、炎上するのはわかりきっていますよね。

でも、YouTubeなどのネットの世界の場合、炎上すればするほど炎上商法というやつで、注目され、広告収入も増えるわけです。

しかも、育てるのも親権も自分にあると主張し、慰謝料もない円満離婚だと言い張る才賀紀左衛門さん。

あびる優さんの言い分とは全く異なりますが、十分な火種をつけていると思います。

まとめ

あびる優さんの離婚は、離婚後もなんだかいろいろと引きずっており、元旦那の才賀紀左衛門さんに関しては、新しいYouTubeチャンネルで元奥さんのあびる優さんをディスり、煽り、さんざんです

子供が将来悲しみそうですが、これは広告収入のためなのでしょうか。

はたまたあびる優さんの薬物逮捕はどうなるのでしょうか。

しばらくこの元夫婦から目が離せそうにないですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA