今年もきた!大人気ほうじ茶フラペ

水卜アナの殿堂入りで有働由美アナが1位に、女子アナランキングがすごいことに!

女子アナランキングで5年連続1位を取り続けた水卜麻美アナですが、
5年を過ぎたところで殿堂入りし、次に誰がランクインしてくるのかが
話題になっていました。

そこで迎えた今回の女子アナランキングがものすごいことになっているとのことで、
早速調査をしてみたいと思います。

2018年女子アナランキング

まず、2018年の女子アナランキングを見てみましょう。

  1. 有働由美子アナ(49)
  2. 弘中綾香アナ(27)
  3. 加藤綾子(33)
  4. 川田裕美(35)
  5. 徳島えりか(30)
  6. 大江麻理子(40)
  7. 大下容子(48)
  8. 井上あさひ(37)
  9. 宇垣美里(27)
  10. 田中みな実(32)

とまあタレントのランキングではないので・・・とは思っていたのですが、
20代が二人しかいません!!

これは女性にもかなり希望が持てますね!

そして、今回のランキングでは初ランキングした人が多くいました。

1位の有働由美子アナウンサー

有働由美子アナウンサーといえば元NHKのアナウンサーで、
「スタジオパークからこんにちは」などに出演していましたね。

フリーに転身して大きかったのは「News Zero」のキャスターに抜擢されたことでしょうか。
news zeroは有働由美子アナウンサーになってから、うちの両親もよく見るようになって、
女性として、自分の視点でものごとを見たりコメントしたりという姿に共感が!

また、50を前にして大人のマナーを兼ね備えていることと、
表裏があまりなさそうなその人柄に好感を持てる人も多いようです。

2位の弘中綾香アナウンサー

きました!若手のスターアナウンサー。

今回は初ランクインということで、期待も高まっています。

かわいいビジュアルと本音を話し出すとちょうど良い感じの毒舌ぶりに
皆さんトリコになっているようです。

音楽番組、バラエティー番組、クイズ番組、と様々なジャンルに出演中の
弘中綾香アナは期待の星ですね!

3位のアナウンサー加藤綾子

アヤパンこと加藤綾子アナウンサーが3位になりました。

2016年にフリーになってからは、なんと、女優業もされています。

かわいいとアナウンサーから女優なんてこともあるのですね!
顔も売れていますから、女優としての仕事も安定しているようです。

そんな転身したアナウンサーならば、評判が悪くなってもおかしくないのですが、
堂々の3位です。

さすがですね!

4位の川田裕美アナウンサー

川田裕美アナウンサーも今回で初ランクインになります。

アメトーーク!で運動音痴ぶりの素顔を見せ、好感度が上がった様子。

見た目的には音大にいそうなお嬢様のルックスで、これまた男性が好みそう。
親しみやすさが目立つ川田裕美アナウンサーですが、
そのうち真面目な報道とかする時もくるのでしょうか・・・。

5位の徳島えりかアナウンサー

5位の徳島えりかアナウンサーも今回初のランクインです。

「おしゃれイズム」では漫画好き、アイドルオタクの一面も告白し、
AKB48のファンクラブに入っていることも宣告しました。

これだけで同じアイドルファンの目線からの好感度は一気にアップしたのはないでしょうか。

さて、トップ5を見てきましたが、多くの女子アナの皆さんが、
トーク番組などで素を見せることで好感をあげているのがわかりました。

取り繕った見せかけのキャラだけではどうにもならない時代になったのですねー。

まさに女子アナも技術ではなく、人柄が重視されるようになりました。

そんな中で水卜麻美アナウンサーはずーーーっと1位を取っていたのですね。

それもまた凄いと思います!
水卜アナにはぜひ幸せになっていただきたいと思います!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA