今年もきた!大人気ほうじ茶フラペ

金子恵美は韓国育ちでかわいい?現在の旦那との関係

金子恵美さんといえば政治家として綺麗でかわいい!にも関わらず、
2年前の2016年に旦那の宮崎謙介さんに浮気をされたということで
かなりスキャンダルになりました。

そんな金子恵美さんの現在について、そして夫婦仲について
調査していきたいと思います。

金子恵美のプロフィール

生年月日: 1978年2月27日(40歳)2018年12月現在
出生地 :新潟県西蒲原郡月潟村(現:新潟市南区)
出身校 :早稲田大学第一文学部
所属政党 :(無所属→)自由民主党(二階派)
配偶者 :宮崎謙介
親族 :父・金子由征(元:月潟村長)

金子恵美さんの生まれは新潟でお父様も政治家ということで、
ある意味本当のサラブレッドです。

金子恵美の略歴

また金子恵美さんは早稲田大学時代に
イギリスやアメリカでホームステイも経験しており、
ネパールでは農業体験もしたそうです。

これだけでもかなり積極的な性格が伺えます。

2000年に早稲田大学を卒業した後は地元、新潟放送に入社しました。

が、

一年で退社し、フリーのライターを始めます。
(この辺りのくだりも面白いですよね)

2002年には「新潟着物の女王」グランプリに選出され、
2003年にミス日本関東代表に選出されたという金子恵美さん。

ちょっと新潟着物の女王はお父様の力添えもあったのでは???
なんて思ってしまいますが、実際に金子恵美さんは綺麗でかわいいですからね。

どうなんだろう・・・。

そして、その後、韓国の梨花女子大学校に留学。
え?なんで???w

なんか、ぶっ飛びお嬢様ですねw。

金子恵美と検索すると「韓国」が出てくるのは
この韓国への留学だったのですね。

そして、韓国からの帰国後には新潟市市議会に出馬。
トップで当選します。

この選挙に関してはやはりお父様からの信頼が影響しているように思いますね。

新潟、とあってまた田舎ではこういう親の力がすごい影響力を放ちそうです〜!

2010年には、新潟県議会議員の死去による補欠募集で出馬したところ、
なんと、無投票で当選したそうですw。

そんなことがあるんですね!!

2012年には県議会議員を辞職して、衆議院議員に出馬。見事に当選します!

2015年現在の夫である当時衆議院議員だった宮崎謙介氏と結婚し、
2016年に男の子を出産。

順風満帆に思えますが、出産の直後に夫・宮崎謙介の浮気が発覚。
そして宮崎謙介氏はそのまま衆議院議員を辞職することに。

ここからが金子恵美さんの人生の転機となりました。

金子恵美の現在

夫婦議員として知られていた金子恵美さんですが、
今では浮気を機に議員をやめた夫の奥さん、
としての認識の方が高まっているような気がします。

明石家さんまさんのバラエティ番組やサンデージャポンのような
赤裸々に語らせるテレビ番組にも多数出ていますし、
おかげで知名度はかなり上がりましたね。
ある意味炎上商売のような形になってしまったかもしれません。

そんな金子恵美さんの現在といえば東京湾が一望できる
高級マンションに引っ越したそうで、中でも40階以上の高級な部屋で
息子さんを含めた家族と暮らしているようです。

しかしながら保育園の転園ができなかったらしく、
金子恵美さんの勤務先である議員会館の中にある保育園に通っています。

政治家を退職してしまった夫の宮崎謙介さんもその保育園に
パパとして連れて行っているようですが、どんな心境なんでしょうね。

政治家をやめた金子恵美さんの夫、宮崎謙介さんは
神社仏閣や一般企業のコンサルタントを行う会社の経営者だそうです。

金子恵美さんと夫の宮崎謙介さんが仲良く歩いている姿も目撃されていて、
現在は家庭がうまくいっているようですね。

まとめ

政治家としては勿体無いような綺麗でかわいい金子恵美さんですが、
これからも政治家として、また働くママとして、頑張って活動して欲しいですね。

そして、夫にも注意しましょうw。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA