今年もきた!大人気ほうじ茶フラペ

中村倫也の「半分青い」の猫の情報、「飼われたい」の声が殺到

永野芽郁さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「半分青い。」が話題になっています。

「半分、青い。」は大ヒットドラマ「ロングバケーション」(1996年)などで知られ、“恋愛ドラマの神様”の異名も持つ北川さんのオリジナル作品です。

5月12日に放送された「半分青い」。

この回は俳優の中村倫也さん演じる“ゆるふわ男子”朝井正人が初登場した回です。

俳優の中村倫也さんに関する記事はこちら↓

中村倫也が人気急上昇!ナルシストな性格や結婚などについて中村倫也のドラマ秘話、結婚や性格は?ナルシストだけど母性本能をくすぐるワケ

ドラマの中で中村倫也さんは子猫を肩にちょこんと乗せた姿を披露し、

「可愛い」「最高」「ずるい」「破壊力抜群」などの声がファンから上がりました。

今回はこのドラマ「半分青い。」に出演中の猫と中村倫也さんについて調査します!

中村倫也が半分青いで肩乗せする猫


まず、この「半分青い」で中村倫也さんの肩に乗っていた猫の名前ですが、

ミレーヌ

と言います。

ミレーヌは「半分青い」の中で中村倫也さん演じる朝井正人の飼っている猫なんですよね。

この猫、ミレーヌが中村倫也さん演じる朝井正人と佐藤健さん演じる萩尾律の二人が出会うキッカケになりました。

そんなミレーヌですが、中村倫也さん自身も自分のツイッターで

「猫飼いたい」とミレーヌと一緒に映った写真を投稿しています。

一緒に現場にいると情も湧いてくるでしょうね。

中村倫也が半分青いのメイキングで肩乗せした猫

実は、ドラマ「半分青い」の公式ホームページでは、中村倫也さんが子猫を肩にちょこんと乗せた同シーンのメーキング動画も公開しているそうです。

中村倫也さんがカメラテスト用の子猫・ミレーヌのぬいぐるみを自分で動かし、真剣に演技している様子が楽しめます。

これもこれで楽しめますがねw。

どちらにしてもかわいいシーンとなり、猫を飼いたくなる人が増えそうです!

ミレーヌの種類・情報

hoshi ryutaさん(@ryuta_hoshi0516)がシェアした投稿

さて、日本中を朝からキュン死させたというこの猫ちゃん。

ミレーヌについての情報ですが、

ミレーヌはアメリカン・ショートヘアなのだそうです。

ずいぶん昔に「アメショー」と言って大ブームになりましたよね。

性格の特徴としては、陽気で賢く好奇心旺盛。

そして、何よりあまり人見知りをしないらしいのです。

何しろ人の多い撮影現場ですから、人が苦手な猫では色々負担になりそうですよね。

そういう意味では撮影に向いている種類の猫なのかもしれません。

ドラマ収録時、ミレーヌはまだ生後3ヵ月だったそうです。

生まれて間もない生後3ヵ月で演技をしていたミレーヌ。

本当に偉いっ!!

まとめ

そんなわけで大人気朝ドラ「半分青い」の中で中村倫也さんが肩に乗せて登場した猫、ミレーヌはアメリカン・ショートヘアでした。

そして、生後3カ月から頑張ってミレーヌは撮影に励んでいます!

中村倫也さんも思わず飼いたくなってしまう猫の魅力。私も猫を飼っているのでよくわかります!!

そんなミレーヌにも注目して「半分青い」を見てみると楽しいかもしれないですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA