今年もきた!大人気ほうじ茶フラペ

福山雅治が海外の映画出演!英語はうまい?英語勉強法とは?

福山雅治さんをテレビで見ない日はないんじゃないと言うくらい

いつの時代もイケメン俳優として人気をはくしてきました。

そんな福山雅治さんですが、

満を持して海外映画出演が決定したのはご存知でしょうか?

福山雅治が海外映画に出演

福山雅治さんは1月30日、都内で行われた映画『マンハント』の試写イベントに

ジョン・ウー監督と共に登壇しました!

そこではジョン・ウー監督が福山雅治さんを起用した理由について「前から注目していたアーティストだ」と告白。

「愛や平和のメッセージを、芸術活動を通じ、発信している。そして、正義感に満ちている」と評価内容も話されました。

 

 

この『マンハント』にて福山雅治さんは海外映画(香港と中国の合作)のデビューを果たしました。

世界を代表するアクション映画の巨匠からオファーが届き、福山雅治さんは

「凄く光栄。夢のような話だと思った」

と振り返っていましたが

「でも、そう思ったのと同時に『本当に僕でいいのだろうか』という気持ちもあった」

と不安にかられたそうです。

そこから

「こんなチャンスは『もう一生無い』と思い始めて…。作品に飛び込みました」

と考えに変化があり、晴れやかな表情を見せたそうです。

ジョン・ウー監督って?代表作品は?

まず、びっくりなのはジョン・ウー監督からのオファーということでしょう!!

皆さん、ジョン・ウー監督のことはご存知ですか??

私は昔からジョン・ウー監督の作品は見ているので胸が熱くなりましたよ!

男たちの挽歌

はい、中国の小林旭と言われたw今やハリウッドスターであるチョン・ユンファーさんが

大々的に有名になったのはこの作品なんですよ。

中国映画で有名、というとカンフーアクションを想像しがちですが、

こちらの男たちの挽歌は珍しくガン・アクションです。

ミッションインポッシブル2

こちらの映画は有名過ぎて知らない人はいない??かもしれないですが、

かのトム・クルーズの代表作となってますよね。

完全なるハリウッド映画ですが、

こちらの作品もジョン・ウー監督の作品です。

どうですか?

ジョン・ウーってウーさん?

近所の中華料理屋にもいるよ、ウーさん!

とか思ってたそこのあなた!(かなり強引w)

ジョン・ウー監督はただならぬ監督なのです!!

福山雅治の英語はうまい?

海外映画デビューとなると、避けては通れないのが語学の壁!

普段気にしたことはありませんでしたが、福山雅治さんは英語が得意なのでしょうか?

奥様の吹石一恵さんはNHKのEテレTEDのナビゲーターもしていました。

吹石一恵さんが英語発音する場面は無いのですが、英語がわからないとできない仕事ですのでかなりの英語力だと思われます。

また、吹石一恵さんは5年前から英会話をきちんと勉強しているそうです。

そんな吹石一恵さんと2人で行ったハワイ旅行はきっと英語をいっぱい喋ったのではないでしょうか。

あ、夫婦の会話ではなく現地の人とのコミュニケーションでねw。

また福山雅治さん自身も『家族になろうよ』の英語バージョンも配信しています。

ご覧いただければわかりますが、アクセントのつけ方は本当に素晴らしく、確実にネイティヴとの英会話は成立するんではなかろうかと思います!!

福山雅治の英語の勉強法とは?

では、そんな発音も素晴らしい福山雅治さんはどのように英語を勉強してこられたのでしょうか。

ご自身の学生時代をボンクラと総称していた福山雅治さんの勉強法も気になりますね。

 

海外のエロビデオが英語勉強教材?

下ネタ伝説の絶えない福山雅治さんですから

嘘かホントか、海外版のエロビデオを見て英語を学んだこともあるとか。

福山雅治さんの下ネタはラジオなどでも有名ですからねー。

面白いしかっこいいしでますます好感度アップな福山雅治ですが。

学生の皆さん、いや、女子の皆さんには真似できない荒行ですねw。

でも、好きなものから学ぶのは一番の近道かもしれません。

スピードラーニングでの英語勉強法

福山雅治さんのラジオ番組で、以前「最近 英語がすこし上達した」と話題に出されていたそうです。

それは聞き流すだけの英会話教材『スピードラーニング』です!

発売以来17年、 80万人以上が受講しているロングセラーの教材。

かのプロゴルファー、石川遼さんが使っていることでも有名ですよね。

このスピードラーニングって、英語で話した前後に日本語も流れるそうなんですよ。

だから、何を言ってるか分からないけど取り敢えず聞いておくか〜〜、

みたいな状態にならないんですね。

一応、随所随所で意味を確認しながら勉強できるらしいです。

福山雅治さんのようにまとまって時間が取れない人も、この方法ならば聞きながら移動したり、待ち時間なんかも勉強することが出来そうですね。

ミュージシャンでもある福山雅治さんは耳からの音のピックアップが良さそうです。

物真似上手な人は英語に限らず語学習得が早いみたいですからねー。

正にうってつけの方法かもしれないです!!


まとめ

そのイケメンぶりだけでも国宝級な福山雅治さんですが、

さらに歌手業に俳優業に最前線でやってきているのに加え、

英語力まであるなんて神様は不平等だと分かりますねw。

さて、2月9日より劇場公開を果たした福山雅治さん初の海外映画デビュー作『マンハント』ですが、

映画に友人を誘う前に雑学をひとつ覚えていって話題にしてみてください。

この映画は1976年に高倉健主演で映画化された西村寿行の小説「君よ憤怒の河を渉れ」を再映画化したものなんですよ。

楽しみですね!!

これからもハリウッドで活躍するかもしれない福山雅治さんの活動に大注目です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA