高野政所のSBTにセブンイレブンも絶賛?逮捕から生まれた本もすごいと話題!

DJやライターなどマルチな活動で話題の高野政所(たかのまんどころ)さんが、セブンイレブンの「たっぷりコーンスティック」パンに「BIGポークフランク」を挟んで食べる独自のアレンジを考案し、「おいしい!」とツイートしたところ大きくバズり、セブンイレブン公式Tweitterも絶賛!

いったいどんなアレンジなのか気になりますよね?

この高野政所さんが名付けたストリート美食テクニックを略して「SBT」というそうですが、この食いしん坊の高野政所さんって誰っ?と言う方も多いでしょう。

DJ、クラブオーナー、逮捕、書籍出版、SBT考案など、波乱万丈の高野政所さんをご紹介しましょう!

高野政所プロフィール

  • 名前:高野政所(たかのまんどころ)
  • 本名:高野勝己(たかのかつみ)
  • 生年月日:1977年1月27日生(2020年1月現在43歳)
  • 出身:神奈川県川崎市
  • 職業:音楽家、パーソナリティー、ライター

高野政所さんは音楽家としては1996年に始動したテクノユニット「LEOPALDON」のリーダーのリーダーを務めるかたわら、4年後の1999年には偏差値は60とも言われる明治大学政治経済学部経済学科を卒業します。

その後、高野政所さんは大学卒業後は建設コンサルタント会社にて下水道の配管図作成などに携わります。

2004年になると独立し、全く違う世界である飲食店「クラブACID PANDA CAFE(通称アシパン)」を東京都大田区北千束に開店しました。

「石野卓球の選ぶ男ドブス大賞2019」受賞者 という称号まで受けるほど、高野政所さんはちょっと強面ながらもブーちゃんなルックスは、どことなく愛らしく好感をもてますよね?

高野政所さんは、2009年インドネシアのダンスミュージックである「ファンコット」と出会い、日本へ「ファンコット」を広めるために日々研究します。

高野政所さんは「ファンコット」の伝道師としても有名で、世界の音楽文化を日本に広めようと尽力します。

高野政所が考案したSBTとは?セブンイレブンも絶賛!!!

見るからに食いしん坊な高野政所さんですが、ここに来て音楽以外で大ブレイクする事になります。

なんと、高野政所さんはセブンイレブンの「たっぷりコーンスティック」パンに「BIGポークフランク」を組み合わせたところ、あまりの美味しさに「美味しい!」とツイートしました。

たちまち高野政所さんのツイートは世間の注目を集め、その独自の組み合わせに本家セブンイレブン公式ツイッターも絶賛するという事態に!

この既存の食製品を組み合わせるテクニックを高野政所さんはSBT(ストリート美食テクニック)と命名し、真似をする多くの人々が続出するという現象も出てきています!

さすがDJですね!ミックスがとても得意なようです。

高野政所がSBTでアレンジした味に世間の反応は?

高野政所さんがストリート美食テクニック、略して「SBT」でアレンジした実際の「たっぷりコーンスティック」+「BIGポークフランク」の味に世間の反応をみてきました!

みなさん絶賛していますね!

セブンイレブンがこの勢いで商品化してくれたらきっと大ヒット商品になるのではないでしょうか?

高野政所・大麻で逮捕をネタにして出版した本が大人気!

高野政所さんは人望も熱く、多くの仲間に愛されていたようですが、残念ながら2015年に大麻を所持していたとして逮捕されてしまいました。

高野政所さんは逮捕後の1年間の自粛期間を経て、2016年から活動再開します。

高野政所さんが逮捕されて留置場で罪を償いながらも、そこで出逢ったおもしろおじさんや様々なエピソードを脱力と爆笑を交え執筆したエッセイ「前科おじさん」を出版し、面白い!と話題になります。

ちなみに、高野政所さんは出所後に街のマッサージ屋で働いていたようですが、その後にマッサージ店は潰れてしまったようです・・・(笑。

まとめ

高野政所さんは悪い系の見た目のギャップとは程遠く、インテリでユーモアがあり、多くの仲間にも愛されているようですね!

麻薬所持による逮捕にも負けず、それをバネにして人気著書を書き上げるバイタリティー。

そしてDJならではのミックスの発想でバズった、セブンイレブン食材の「SBT」(ストリート美食テクニック)も高野政所さんならではのお茶目で斬新なテクニックですよね!

みんなも真似しちゃいませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA