少額から始める不動産投資は東京・中古・ワンルームマンションが良い?

この記事は3分で読めます

 

どもどもlenachamaです!

資産形成のためにもいち早く投資を学びながら始めることが重要だという事を書いたんだけど、

(その記事はこちらから)

実際に投資にも色んな方法があるんだよね。

株式投資もそうだし、不動産投資も代表的なもの。

でも、私も含めて不動産投資にはかなりの種銭が必要ではないか・・・

と思ってる人も多いと思うんだけど、実はそうでもないらしい・・・。

時代と共に知識が必要な投資術。

今回はかなり狙いを絞った少額から始められる不動産投資についてまとめたよ。

 

スポンサードリンク

 

少額の頭金から始められる不動産投資

都内不動産の現状

東京オリンピックの影響で活気付いている東京の不動産業界。

これを機に不動産投資を始めたいと考える人も多いらしい。

でも、皆んな、やはり初期投資の金額が気になるところ。

この初期投資金額を想像してついつい不動産投資を諦める人も多いはず。

だけど、少額の頭金で始められる不動産投資が今注目されているのだとか!

そして、その中でも特に

「東京」「中古」「ワンルーム」が良いのだということ。

 

ナゼ東京?

マンションの投資で必要不可欠なのは賃貸の需要がある立地であるということ。

借り手がいなければ、部屋を買っても意味ないもんね。

で、日本で最も人口が多く、賃貸需要の大きいエリアは東京23区。

地方や郊外での高利回りの不動産投資もあるけど、人口が減少していく地方では、

将来の安定した家賃収入を得られるか分からないということ。

 

なぜ中古マンションなのか?

中物件の価格は需要と供給の関係で決定されるもの。

その一方で新築物件の価格は、不動産会社の都合で決まるもの。

建築費に加えて、広告費や人件費などの販促費用が価格に上乗せされていて、

どうしても価格が高くなるのだとか。

新築物件も築年数の浅い中古物件も家賃はほとんど変わらないので、

投資利回りは中古物件の方が高くなるということ。

投資効率を考えれば中古が一番!

なんてったって、新築も買ったその日から中古になるんだものね。

 

なぜワンルーム・マンションなのか?

不動産投資と言っても、

ワンルームマンション・ファミリーマンション・1棟マンション・戸建

などなど色んな種類があるのよね。

ワンルームは空室期間が短くて済み、

退去後のリフォーム工事費用も低コスト。

入居者がワンルームマンションの部屋を決める条件は

立地と家賃がもっとも重要視されているので、

その他の要素はさほど大きな要因にはならない。

また、ワンルームマンションは一人で済むので、

意思決定も一人で済むので部屋が決まるスピードも早いのだとか。

ファミリーマンションの場合、部屋を決めるための要素が多く、

最寄り駅までの距離に加え、日当たりや子供の学区、

公園の有無など、近隣環境も重要視されるもの。

また、意思決定も一人ではなく、ご主人、奥様、お子さんなど、複数になるので、

どうしても空室期間は長期化しがち。

更に退去後のリフォーム工事費用も部屋が広い分、掛かる。

 

不動産投資・ローンの金額(借金)のリスク

もしも利回りだけで選ぶと、東京の中古ワンルームマンション投資よりも

効率の良い方法も色々とあるそう、

だけど、そのような手法は空室リスクの高い地方や郊外の物件だったり

数千万から1億近いローンを組まなければ始められない1棟マンションのようなケース。

こうした高額のローンは、サラリーマンとして本業があったりすると

とてもリスクの高い方法。

リスクを抑えながら安定して家賃収入を得たい人にとっては

都内の中古ワンルームマンション投資が適しているとのこと。

不動産投資の最大のリスクは空室や滞納、と言われるけど、

実際にはそれで経営が困難になるのではなく、

それによって家賃が途絶えた結果、ローンの支払いができなくなって

マンションの経営が危うくなるということ。

 

不動産投資のリスク軽減のために

ダウンロード (1)

ローンの支払いがなければ空室や滞納が数ヶ月続いたからといって、

それだけでマンション経営が傾くことはない。

空室については

賃貸需要のある東京23区内の駅から徒歩10分以内の物件を選べば、

リスクを軽減できるし、

家賃の滞納については

管理委託契約で滞納保証してくれる会社を選べば

リスクは抑えられる。

だからこそ、多額ローンが必要になる1棟マンションは

経験がない限りはリスクの大きい投資だということ出そう。

 

まとめ

不動産投資を始めるのに「東京」「中古」「ワンルーム」

というキーワードがあれば、かなり絞られるので、

情報も探しやすいよね。

また、頭金100万くらいからスタートできるのもかなり現実的。

物件って見てるだけでも、想像して楽しかったりするよね。

楽しみながら物件を色々見てみるのも良いかもね。

相場なんかも身についてくるし、出来るところから始めるのが投資の第一歩なのかな。

 

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめカテゴリー記事

2003年1月
    9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031