育児と仕事の両立は本当にできない?後悔しないためにも計画を!

この記事は5分で読めます

 

皆、どもども!lenachamaっす!

毎日、育児に仕事に本当に疲れるよね。

ウチは旦那さんや義母さんも協力的なので、かなり助かっているんだけど、

皆が皆、そんなラッキーな環境ではないと思うし、

子育てってエンドレスだから、本当にキリがないよね。

でもね、諦めないで!!決断を簡単にして後悔している人がたくさんいるのヨーーー!!

 

出産退職する女性は6割、日本が先進国で最も高い理由

Meditating

第1子出産時に退職した女性のうち、約4割が後悔

昨年、6千数百名のマザーの方を対象に「マザー調査」というのを実施した結果、

第1子出産後に仕事を辞めた女性の約4割が辞めたことを後悔している

というデータがあがってきたんだそう。

そもそも日本では、第1子出産で辞める女性は6割。

これは先進国では最も高い割合だそうで、その中で4割の女性が後悔しているという事実。

結構な数字だよね〜。

 

働く母親の8割が「育児と仕事の両立はストレス」と回答

子育てしながら働いている女性、辞めずに働き続けているんだけども、両立、

その後育児しながら働いていることが

「楽しい」

ではなく

「負担だ、ストレスだ」

と答えているママが8割。

このストレスをいかになくすか、というのが後悔せず、仕事を続けられるかのカギになりそうね!

私も前に育児・子育てのイライラやストレスという記事を書いたんだけど、
こちらより見れます)

仕事との両立を考えると更にストレスは倍増するよね。

その解消法をまとめてみたよ!

 

仕事と育児の完璧な両立は無理だというのを受け入れる

giveup

仕事もプライベートも満喫できていた人が、
いざ子供を産んで社会復帰した時に以前と同じ生活ができるか、
と言えばまず無理!

「完璧な両立は無理」ということを念頭に置く事がファーストステップ
準備することが、両立の最初のコツ!

働いていない女性でさえも1人の赤ん坊に大半の時間を振り回されて
へとへとになるんだから、
仕事を持つママが独身時代の自分と比較して仕事がこなせなくなるのは当たり前!!

完璧を求めず、以前の自分と比較しないということが大切!

できなくて当たり前!と開き直ってみると気分が楽になるハズ!

頑張りすぎたり自分を責めたりしないでね

スポンサードリンク

優先順位をまず考える

priority

ママはとにかく時間が足りない!

家事と子育てだけでもパンパンなスケジュールに仕事も追加されたら

ついつい頭の中がパニクっちゃうよね。

だから今日はここまでやれば大丈夫!っていう優先順位を決めて、

少しでも時間と心に余裕を持とうね。

 

まとめて、もしくは後から出来るものを考える

買い物

週末などに1週間分の食材と、生活用品をまとめ買いしましょ。

なんてったって、これは節約にもつながるの!!
水、コーヒー、などの飲み物や、ティッシュペーパー、トイレットペーパー、おむつなどいつも決まったものを使うものは、ネット通販の定期購入などを利用するとものすごく便利!

私はamazonの定期便を使っているけど、ものすごく楽だよ!

しかも、急に無くなった時にも対応してもらえるので、非常に助かってるよ!

掃除

赤ちゃんの身の回りの物は、清潔にしてあげるべきだけど、

自分たちの使う部屋などは自分たちが我慢できる程度でまとめて片しちゃおう。

それが我慢できない潔癖性のご主人であれば、ご主人にやってもらうのもアリ。

(ウチはこのパターンwww)

洗濯

洗濯も毎日しなくても、ある程度溜めてからまとめてでOK。

あと、ウチはかさばらないバスタオルで洗濯物の量を抑えてるよ。

明日の服がないようなことにならなければ、いつやってもいいかな。

ほんとにぎりぎりまでためると、雨が降ると予定が狂うので注意!

お風呂掃除

面倒な日はシャワーで!

料理の下ごしらえ

こちらの記事よりどうぞ。

 

家族が病気をしないように予防を心がける

family

仕事と育児を両立させるために一番重要なことは、

「家族が健康であること」

健康が大切と頭ではわかっていても、家族の誰かが病気をしたり、怪我をしたときに

ハッと気づく人が多いハズ!

普段、特に子供達なんかは元気が当たり前になってる人も多いはず。

家族全員の健康だから普段の生活ができるということ意識しましょ!

子供は突然熱がでたり、具合が悪くなるもの。
働いているママにとって、自分の仕事時間中に子供の体調が悪くなって急に早退したり、
欠勤したりするということが一番の悩みのタネ・・・。

自分への負担も大きいけど、職場の同僚などにも負担がかかる場合も・・・。

その為にも、

・栄養バランスを考えた食事
・早寝早起き
・手洗いやうがい
・予防接種

など、普段から子供の体調に気を配る事が大切!

保育園などでは、子供が集団で生活しているので、伝染病などにかかりやすいので、

手洗いやうがいなどは必須!

更に予防接種を打って病気になっても重症化しないようにしておきましょ。

また、家族の中でママが病気になると、一日の生活自体がストップする事に・・・。

いつもよりもちょっと体調が悪いなと感じたら、

・子供と一緒に早く寝る
・家事をご主人に任せる
・家事代行サービスを利用する

など、子供と自分の健康にも気をつけよう。

私はちょっとした意識で子供が生まれる前は必ず毎冬風邪を引いてたのに、

出産後は1度も風邪ひいてないよ!

ナゼか旦那は風邪引いてるんだけど・・・なんで???w

気合いが足らないのかなーwww。

 

積極的に周囲の人に助けてもらう

family-1

ママの身体は1つしかないよね。

預けっぱなし、っていうのも困るけど、

周りの人に頼ることも大切なこと。

・旦那さんはもちろん
・自分の両親
・旦那さんの両親
・兄弟姉妹
・親しいご近所さん
・ベビーシッター

などなど、使えるところを使うじゃないけど、

どんどん頼って良いと思う。

自分のやりかたで、と意地にならず、積極的に周囲の人に助けてもらうのが大事。

安心して子供を預けられるベビーシッターの情報などは調べておくと良いかもしれない。

仕事が忙しくてベビーシッターに預けなければならないことに対して、

ベビーシッター代を稼ぐために仕事をしているようで本末転倒・・・

と考えてしまう人もいると思うけど、

ベビーシッターにお世話になるという時間はそう長く続くものじゃないし、

子育て時期を乗り切り、キャリアを捨てずに仕事を続けるためには良策かも??

 

職場の人間関係を整える

Hero_O365BusinessProPlus_1079x775

仕事中に突然、子供の保育園から電話がかかってきて

熱があるから今すぐ迎えに来て欲しいと言われて困ったり、

子供がインフルエンザでしばらく登園もできず突然休暇を取る、

などは働くママなら誰しも経験すること。

・今すぐに迎えにいきたいという気持ちと
・会社に迷惑をかけられないという気持ち

板ばさみにあって自己嫌悪になってしまうママもいるのでは?

最近は働く女性に対して理解のある企業が増えたけど、

一部の年配の男性社員だったり、子供がいない人にとっては、

子供の体調が悪いからと職場を後にするママ社員に対して理解できない人も多くいるのは事実。

全ての人に理解をしてもらうということは難しくても、

日頃から会社の同僚とのコミュニケーションを密にすることが大切。

自分の環境を理解してくれている同僚や、似た環境の女性であれば、

お互いの仕事を助け合ったりすることもできるので、

少しは楽な気持ちで帰ることができるハズ。

また、自宅に仕事を持ち帰るときは、
・子供が寝てから、よる遅くまで仕事をするより、
・子供と早くに寝て、早起きして仕事をする方が
美容にもいいし、メリハリも付けやすいのでおすすめ!!

 

育児にかけられる時間は短くても仕方ない

dedziu-tetu-tyrimas

自分自身が大変な思いをすることは耐えられても、子供が寂しい思いをしたり、

不自由や不便に感じたりしているということには働くママにとっては本当に辛いもの。

でも子供はママが外で一生懸命働いているからこそ分かること、

できるようになることも多いもの。

いつもいつも一緒にいることが大切なのではなく、

・一緒にいれる時間を大切にすれば
・食事が少し手抜きでも
・部屋が散らかっていても

よくて、自分だけでがんばりすぎないことが大切です。

短くても子供と一緒にいれる時間を大切すること。。

妥協したり、自分ひとりで抱え込まず大きな気持ちでいることが大事。

 

思い切って息抜きする

relax_101012050830

ママも1人の人間であり女性である。

時には自分だけの時間を作ってゆっくりすることがないとね・・・。

平日できなかった家事を休みの日にしたり、

いつも一緒にいてやれない子どもと遊んでやりたいという気持ちは分か流けど、

気持ちにゆとりがないと何事も上手くいかないもの。

時にはパパやベビーシッターに子供を預けて
・一人で買物を楽しんだり
・友達とお茶を飲んだり
・映画を観たり

して自分を癒すことは大切!!

そうすることでまた元気に働けるし、子供にも優しく接することができるよ。

ウチもたまに私が一人で出かけると元気になったねー、と言われたりする・・・。

大事だよね、こういうのって。

 

まとめ

「両立するコツ=完璧な両立は無理」というと辻褄が合わない気がするけど、

両立に対するプレッシャーも和らぐかも?と願ってマス。

だって、プレッシャーやストレスで人って人格が変わっちゃうから。

1.「完璧な両立は無理」ということを念頭において準備する
2.なんでも100%できなくても50%できていればOKというおおらかな気持ちで
3.子供と自分の健康にも気をつけて!
4.積極的に周囲の人に助けてもらいましょ
5.日頃から会社の同僚とのコミュニケーションを密に
6.短くても子供と一緒にいれる時間を大切する
7.自分にも優しくする

この7ステップで後悔のない選択を!!

そして、ストレスの少ない子育て・仕事の両立が出来ますように!!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめカテゴリー記事

2005年1月
    9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31