アンデルセン公園の駐車場が満車?混雑時はここへ!近くて安い!

この記事は3分で読めます

どもども、lenachamaでっす。

最近、千葉にある

アンデルセン公園

がテレビで取り上げられたりで人気スポットに!!

ここ、実は旦那の実家から車で10分くらいの所にあって、

昔はそんなに混雑してなかったんだけど、

最近はテレビ効果で、結構混んでるのよね。

そんなわけで、このアンデルセン公園には車で行く人が圧倒的に多いので、

必要となるのが駐車場。

駐車場の情報をお届けしまっす!

アンデルセン公園の駐車場は常に混雑?

去年のゴールデンウィークには、

アンデルセン公園の随分まえの道から

アンデルセン公園渋滞

を巻き起こしていて・・・

やっと辿り着いても、駐車場は満車・・・。

全然空きそうにもなくて、

泣く泣く引き返した・・・(せっかくお弁当用意してもらったのに)

そして、つい先週の普通の週末!

その前にしばらく雨が続いたので、晴れてみんな出かけたいモードが炸裂したのか?

それとも単純に春休みが被ってるからなのか、

駐車場がまた満車!!!

何かまたテレビで特集されたのかな??

まだ桜の開花まではいってないけど、色んなお花が咲き始めて、

それは綺麗だけどね。

それにしてもこのアンデルセン公園の人気ぶりに地元民の旦那もびっくり!

前はこんなじゃなかった・・・

と言ってる状態。
スポンサードリンク

アンデルセン公園常設の駐車場

このアンデルセン公園、そもそもは沢山の駐車場を常設してるの。

さすが千葉!広いな!!w

まず、週末でラッキーならば公園常設の駐車場が使えるのでそちらをご紹介!

全部で5箇所の駐車場が常設されているアンデルセン公園。

だけど東と西の駐車場は臨時駐車場なので、ご注意。(週末は大体使われてるけど)

さすが千葉!w(ひつこい?)

駐車場の料金は全て

  • 普通車 500円
  • 大型車 2000円

まぁ、個人で大型車なんて使う人はいないと思うけど、

最近はテレビ効果で、大型バスがバンバン並んでたりする。

すごい・・・。

そんなバスもガンガン収容できるほどの駐車場はあるんだけどね。

ものすごい人数が公園内にいる、ってことだな。

公園が広すぎて分からないだけかもw。

アンデルセン公園から近い民間駐車場

さて、その先週末に行った時に私たちが向かったのは「北駐車場」。

県民の森を抜けて、そのままたどり着くこの駐車場は実家からほぼ一直線で、

かなり行きやすい。

気をつけておきたいのは、公園がかなりの広さなので、駐車場の位置によって、

かなり歩く場所が変わってくるのよね。

そして、車で他の場所に回るとしても、結構な移動距離!

なので、ウチはいつも「北駐車場」の一点狙いなんだけど、

その「北駐車場」が満車だったのよ。

がーーーーーん、また去年のゴールデンウィークみたいに引き返すか??

と思ったけど、

アンデルセン公園「北駐車場」の道を挟んで向こう側、

(正確にはバス停の向かい側かな)

小さく「駐車場」の文字が・・・。

細い道を左折すると、帽子をかぶったおばちゃんがいた!

「前払いで500円だよ」

500円ってアンデルセン公園と同じ料金!

超良心的な値段に私も嬉しくなったね!!

結構道を奥に入って行くみたいなので、ウチは手前で子供と私が車を降りて、

パパが駐車しに行った。

公園の前のその道路が結構交通量が激しくて、横断歩道がないので、

特に小さいお子さん連れの人は気をつけてね!

私は2歳間近の息子をだっこして、4歳間近の息子と手を繋いで

タイミングを見計らって横断した!!

アンデルセン公園前の「ふなから」

ひとしきり遊んだ帰り、バス停前にある駐車場へ向かおうとすると、

気になるのぼりが・・・

「からあげ専門 ふなから」

そういえば小腹も減ったなあ、と思い仮設的なプレハブのお店に行くと

地元の中学生が食べてて美味しそうだったので、

「からあげください」

というと

「券売機で券を買ってください」

とそのからあげを揚げている場所のはす向かいにある別のプレハブを指さされ、

そこへ行くと券売機とテーブルと椅子。

食券を買って注文すると時間が揚げる時間がかかるみたいなので、

その間にパパは車を取りに・・・。

待合室で待つ私と息子たち。

そうこうする内にパパが車を持ってお店の駐車場へ(この店の駐車場も店舗の割にデカイ!)

そのタイミング直後のタイミングでからあげが揚がり、

揚げたてのからあげをみんなで頬張りながら帰った私たち家族。

全てがベストタイミング!!

まとめ

そんなわけでアンデルセン公園の混雑しやすい駐車場の状況と

近隣の駐車場情報でした!

アンデルセン公園は季節折々で自然が綺麗だし、

アスレチック、夏は水遊び、と充実しまくっているので、

是非、お子さんと!家族で!友達と!楽しい1日を過ごせると思いマッス!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめカテゴリー記事

2003年1月
    9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031