スマホが幼児に与える影響は?依存症などの対応策は?

この記事は3分で読めます

 

みんな、ども!

lenachamaっす!

子育てしてるママ達、子供達にスマホって見せたりする??

見せてない、ってママ、本当に尊敬するわ〜。

ウチはめっちゃ見てる。YouTubeとか、完全に自分で操ってるもん。

まだ2歳8か月だよ!本当に、すごい時代・・・。

子供達にとってスマホの何がダメなのか、まとめてみたよ!

 

今やスマホ子守りという言葉が存在

 

幼児のスマホ依存症になる可能性

addiction_baby-photo

スマホ依存症というと若者たちのイメージがあるけれど、どんな症状なのか。

常にスマホがないと不安になってしまう、ということなのだそう。

幼児のスマホ依存症はここまでとは行かずとも、常にスマホを欲しがる、という状態という事なんだそう。

スマホは一人の世界に入りやすく、大人もそうですが、幼児はとくに夢中になってしまう傾向があるのだとか。

  • 長時間スマホを放さない
  • スマホで遊んでいるときに声をかけても反応しない

こういう事になってきたらスマホ依存症の予備軍と言えるそう。

ヤバイ・・・ウチ・・・予備軍かも・・・。

 

視力低下の危険性が高い

Cute-Baby-With-Glasses

これは何となく想像がつくよね。

私もこれを恐れているよ・・・。

かなり近い距離で小さい画面を見ることになるので、子供だけでなく大人でも

近視になってしまう危険性が高い!!

また、暗くなった手元で光るものを見たり、至近距離で目へ刺激が与えられることで、本を読むことなどに比べて大きな負担が目にかかっている状況なのだそう。

 

日常生活では、遠近様々なものをみることで目の筋肉を動かしているので、

慢性的に長時間同じ近くのものを見続けていると、

目の筋力低下にもつながり、結果、視力が悪くなってしまう原因にもなるのだそう!!

 

スマホの依存で子どもが運動不足になる可能性も??

workout

公園で、ベンチなどに腰掛けてみんなで集まって、スマホゲームや携帯ゲームをしている子達が増えているそうで・・・。

別に外や公園じゃなくてもよくね?って感じなんだけど、

多分、親には「スマホばかりやってないで、外で遊んできなさい!!」

なんて言われてるのかしら・・・??

でも、私もこの子たちの気持ちが分からないわけじゃないの。

昔、ゲームボーイとかが流行った時、

まさにこんな感じだった。

友達がゲームしてるところを見ながら実況中継する子がいたりw

応援する子がいたり、黙って見てる子もいたりw、

戦後の相撲中継のようなw、そんな風景。

昔のゲームボーイとかは電池も持たなかったから、タイムリミットが短かったけどねw。

今はバッテリーも長持ちするからなぁ・・・。

良いんだか悪いんだかだけど、

まぁ、このまんま体動かさずに座ってたら運動不足になるよね。

 

幼児の熟睡を邪魔するスマホ

sleepless5

スマホアプリで遊んでいる状態は、目にも脳にも強い刺激が与えられているので、

寝る前にスマホをいじっていると

脳が興奮して眠れないのだとか。

ウチの旦那が、一時期眠れないとかで悩んでいた時も

まず寝る前のスマホをやめなさい、と医者に言われたらしい。

 

とにかく睡眠って大人にとっても重要だし、

子どもにとっては成長に関わる大切なこと。

前に睡眠時間についてのブログをこちらに書いたんだけど、

睡眠時間も大切だし、その睡眠の質も非常に大切!!

寝る前のスマホは控えるのが賢明かな。

それが出来るかどうかはパパ・ママの腕に関わっている!!

 

[結論] うまくスマホと付き合っていこう!

copil_smartphone

子どもにスマホをなんて!!と毛嫌いする人もいるけれど、

この時代、ママが使う分には本当にスマホは便利だし、

私もスマホで仕事もしてたりするので、今更使わないわけにもいかず

子どもは当然、親が使ってるものを触りたがるわけで・・・。

例えば外出の時とか、静かにして欲しい時とかに

子どもに動画を見せたりすると、そっちに夢中になってくれて、

親としては楽というか、スマホ様!って感じなんだけど、

それはそれでアリ、だと思うのね。

後は、どの位スマホを持たせたままにしておいても良いか、

っていう良い感じの距離感を親も子もお互いに学ぶべきかな、と。

与えっぱなしはあまり良くないと思うので、

その辺を意識すると、うまくスマホと付き合っていけるのかな、と思いました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめカテゴリー記事

2003年1月
    9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031