赤ちゃんのキャンプ(コテージ・テント)のデビューっていつから?持ち物や注意点

この記事は3分で読めます

 

どもども、lenachamaでっす!

子どもとキャンプに行ったりしてる??

ウチは長男は5ヶ月でデビューしたんだけど、意外と大丈夫だな、と思ったね。

二人目はまだ連れて行っていなくて、これから一緒に行きたいな、と思ってるんだけど、

長男の時の経験を踏まえて、いろいろと注意点なども含めてまとめてみたわよ〜!

 

赤ちゃん(0歳)と行く時のキャンプのシーズン

70143dc3415b2c5377d43705bce11cff

キャンプに限らずアウトドアで、赤ちゃんと出かける時にまず注意するのは季節ね。

近年のような猛暑や寒い時など極端な気候はやはり避けたいもの。

ウチもキャンプデビューは10月の初め。

日中は陽が当たる内は半袖や薄手の長袖で十分な暖かさ。

夜は寝袋で快適に眠れる気候だった。

とはいえ、夜中の山は冷えるもの。

私は息子と一緒に寝袋に入って寝たんだけど、ちょうど快適だった。

私に抱っこされて、さらに寝袋に包まれて、息子は安心しきって寝てた感じだったかな。

夜中の授乳も寝袋ですごく楽だった。

でも、早朝のオムツ交換は山の早朝で冷えてて、おしりふきが冷たかったみたいで泣いちゃった!

 

赤ちゃんのキャンプ・デビューはバンガローにすべき?テントは大丈夫?

dreamstime_13404369

これは季節にもよると思うんだけど、

ウチはテントでのキャンプ・デビューだったの。

まぁ、秋という季節もあって、比較的季節の寒暖のリスクは少なかったからね。

その辺のチョイスは一緒にキャンプに行く人と決めるべきだと思うのね。

やはり、赤ちゃんが一緒にキャンプに行くって事は人手が一人減る、ってこと。

キャンプの達人ならば一人でテントの組み立てなり準備なりと円滑に行くけど、

そうじゃない場合はやっぱり大人が二人以上でテントの設営をしたり、

色々と準備すると思うので、その辺の配慮が必要だよね。

ウチの場合はキャンプの達人がいた上、大人が5人に対して赤ちゃん1人だったので、

まだ歩く事も出来ない息子の事も大人が必ず見てあげられる状態だったし、

まぁ、簡単に言えば人手が十分だった、って事かな。

これが大人は旦那と私と2人だけ、って事だとまた勝手が全然違ったと思う!!

スポンサードリンク

赤ちゃんとのキャンプであると便利な持ち物

大人だけのキャンプと違って、赤ちゃんがいると色んな事があると思うし、

ただでさえ、オムツとか、ベビーカーとか、荷物が多いよね。

これがあればヨカッタ!と思った物をリストしまーす!

 

半円物干し


パール金属 サステイン ステンレス製 半円型 物干しハンガー 12ピンチ H-8759

amazon_btn

半円なのは、テントに引っ掛けて使えるから
四角だと、変な形になって見栄えも良く無いし、テントも破けちゃいそうで怖い!

赤ちゃんや子どもはすぐ服を汚すからね!ちょっとした汚れならその場で洗って干しちゃいましょ!

それだけで過剰に衣服を持っていく負担が減らせるというもの!
海キャンプはもちろんのこと、山のキャンプでもちょっとしたものをひっかけておいたりするのにも大活躍。

 

マジックソープ


マジックソープ ベビーマイルド 472ml
amazon_btn

食器も洗えて、身体も洗えて、髪も洗える、しかも赤ちゃんも!!
しかも、環境にもいい
こんな商品、使わない手はないよね!

もちろん、普段から使えてればいいんでしょうけれどなかなか・・・

でも、キャンプの時だけは、ちょっと環境に配慮した商品を!!

 

ほうき&ちりとり


無印良品 卓上ほうき(ちりとり付き) 約幅16×奥行4×高さ17cm

amazon_btn

テントの中がじゃりじゃりになったり、車の足元がじゃりじゃりになったりした時にささっとお掃除できるので、快適。本当はいつも「掃除機欲しいー!!」って思うんだけど
キャンプに行ったときくらいは、アナログでいきましょうかね。

しかも、じゃぶじゃぶ洗って、すぐ乾く。

 

トイレットペーパーやティッシュペーパー

子連れじゃなくても必須アイテム。1つと1箱は絶対必要ね!
子連れだと特に、必ず誰かが1回はこぼすし、トイレに行く時もあると便利。
(ま、イマドキのキャンプ場はちゃんとした設備だからトイレットペーパーの心配はしなくていいけど)

こういう掛けるタイプの物だと超便利だね!

マイキー ティッシュカバー キャット ILF-8463

amazon_btn

キャンプリストの中に加えておくと、本当にちょっとした物だけど、めちゃくちゃ便利なので、試してみて!!

 

赤ちゃんとのキャンプでの注意点

キャンプでの食事

キャンプの楽しみの1つが、食事!!

焼き肉などの、子供が食べにくい食事にする際は、必ず離乳食やそれに代わるものを用意しましょ!

親と別々の食事をさせるのは何となく気が引ける・・・って時は、

野菜たっぷりの煮込み料理やパスタ、麺類もお勧め!!スタは少し茹で時間を長くしげあげれば食べやすいよね!

あと、ウチはサンゲタンを作ったんだけど、これが夜食や朝食で大人子供の両方から大人気だった!

(夕食がグリルチキンだったので、それを活かした料理にしただけなんだけど!w)

 

キャンプでの遊び

自然の中で過ごすことは、教育としても良いと言われるけど、

何もしないで自然を眺めていて滿足出来るのは大人だけかも…。

キャンプに行ったら子どもと何をするか、考えておきましょ!!

よちよち歩きの子供なら、シャボン玉を飛ばしてあげれば喜ぶし、ママやパパと一緒に川遊びも!

お座りの頃なら、ボール投げも楽しい遊び。

外で思い切り遊べる事を考えると皆んなで楽しめること間違いなし!

 

まとめ

子どもとキャンプに行く、というのはそれだけで素晴らしいこと!

家族の絆も深まるし、普段できない話しも違う環境ならではで出来たりね!

折角楽しいキャンプに行ったのに、子供につきっきりで楽しむことが出来ない!というのは悲しすぎる!!

まずは親がキャンプを楽しむことが出来る環境を整えることがとても重要だね。

子供が出来る前はテント泊だったけれど、子供がいると負担が大きそう…など

悩む場合はバンガローに泊まってみるのも良いかもね。

テント設営の手間は省けるし、キャンプの雰囲気は十分楽しむ事が出来るはず!

家族で「楽しく」キャンプをする事が最大の目的だから、

赤ちゃんをキャンプに連れて行く時は、楽しめるかな?に重きを置いて考えてみて!!

ハッピーで思い出に残る楽しいキャンプにしたいね!!

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめカテゴリー記事

2003年1月
    9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031