ライザップの結果にコミットするための糖質制限の食事メニュー

この記事は3分で読めます

正月が明けると皆んな気になるのが

正月太り!!

後悔するなら食べなきゃいいのに

食べちゃうよねー・・・。

日本酒のカロリーハンパない!とか言いながら

飲んじゃうよねー・・・。

 

でも、身体のサイズアップは気にナルーーー!!

そんなアナタの脳内でこのCMの曲が鳴ってませんか??

ブーチ・ブーチッ♪ ブーチ・ブーチッ♪

タータッタター♪

 

キター!!!!!

ライザップ!

でもね、これ、マジすごい!

だって、ウチの旦那はライザップのお陰で13kgも痩せたんだもの!!

 

結婚して4年、

幸せ太りかストレス太りか分かんないけどw

年齢も40後半に差し掛かって、毎年体重増加していったわけ。

で、子供もできたし、健康に生きなくちゃね、

って人間ドックとかにも行ってもらったわけ。

そしたら身体の脂肪だけじゃなくて、内臓にも脂肪がついちゃってて

完全にフォアグラ状態!

 

それなりに自分で出来るダイエットとかは随分試したねー。

玄米、バナナ、グリーンスムージー、ヨガ、ワンダーコアw・・・。

 

ま、どれも続かないわな・・・。

 

で、去年の夏、意を決して私がライザップを旦那にススメたわけですよ。

病気して入院して35万使うか、今から予防して35万使うか

まあ究極の選択ではあったけど、旦那は人前にも出る仕事なので、絶対に痩せた方がイイ!

つーことでライザップ通いの始まり始まりー。
スポンサードリンク

CMは嘘?芸能人みたいに2ヶ月で10kgとか稀ですから〜

まず、初回のカウンセリングに行っていきなり言われた言葉がコレだったらしい。

「マ、マジですか!?2ヶ月で15kgが目標だったんすけど・・・」

と言うウチの旦那。

そのトレーナーは若い人で、まだそんな経験豊富の人ではなかったらしいのだけど、

彼のトレーナーとしての最高記録は

2か月で7kgだったということで、

いきなり出鼻くじかれた感があったんだけど

「それでも僕の目標は15kgです」

と言い切った旦那。

私は徹底的に応援しようと思った。

最初はキツイ!徹底的な糖質制限に慣れるまでは!

はいキタ!

もうね、これに尽きます!

トレーナーに初日に言われたらしい。

痩せるか痩せないかは9割くらいこの糖質制限の食事にかかっています!

って。

なので、奥さんがお家でご飯を作ってくれる場合は

その協力に掛かってる

だって!(汗

まず、基本的には

肉と野菜を食べる

後は毎日のプロテインね。

糖質を抜く代わりに徹底的に栄養を補給してあげる

これによって空腹も免れるし、

健康にトレーニングして体重を落とせる。

理にかなってるし、言ってることは頭で理解できる。

でも、これ、最初は相当辛いみたい!!

 

糖質を抜くことによる頭痛

これもキツかったみたいね。

制作中心の仕事の旦那、

この状態で頭働かすのキツかっただろーなー・・・。

 

一緒に食べる夕飯は私も一緒に炭水化物を抜いた

だってー、可哀想なんだもん・・・。

でも、おかげで私もちょっぴりシュッとしたw

 

あと、意外だったのは

豆乳もダメ

ってこと。

豆乳も炭水化物が入ってるんだって!

知らなかった!!

一番コストが掛かったのは食費

あと、この糖質制限の食事って非常に大変。

おかずしか無いんだもの!

いかに普段の食事って炭水化物で量増ししてるのかが分かった。

そんで、炭水化物を沢山使うことによって安上がりになるのか。

 

朝昼晩、3食きっちり食べなくちゃいけないし、

その内の朝昼は

カルビ肉とか、ホルモンにレタス(キャベツは糖質が多いらしい)に卵。

っていうと炭水化物が無い分肉の量が必要なので(カロリーが低すぎても問題)

結構なコスト・・・。

ライザップ食堂とコンビニの併用

一応ライザップでも出来合いのメニューが注文できるの

だけどよくよく値段を見るとこれまたすごい値段だし

私は協力するって決めてたから使わなかった

あと、コンビニのメニューでもこういうのを買えば大丈夫ですよ!

って教えてくれたのでそれは出先では助かった!

ちなみに、色んなコンビニの中でも

セブンイレブン

サラダ用チキンとか、糖質制限の食事に向いてるメニューが多かったかなー。

チキん

飲みは専ら蒸留酒

ここが安心した点でもあったんだけど、

蒸留酒なら飲むのは全然大丈夫だったの

(でも、2ヶ月のトレーニング期間はなるべく控えたけど)

蒸留酒っていうのは

ウイスキーとか焼酎テキーララム酒ブランデーもそう。

distilled_liquor_01-01

食事に対する知識・意識もライザップのコストに入っている

ライザップでは専用のスマホアプリで食事を報告する

っていうのが義務付けられているんだけど、

ここでもらったアドバイスとかって

ものすごくその後の食事に役に立ったし、

今も役に立っている。

食事に対する知識もありがたいけど、意識付けは本当にありがたい

 

その意識によって自分なりにメニューを変化させて食事を作る、

っていうクセをつけられたから。

 

なんでウチに関して言えば、ライザップは本当に

結果にコミット

してくれたし、

大満足!

 

未だにあのCMが流れると、

感謝の気持ちでいっぱいw

 

ありがとう、ライザップ!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめカテゴリー記事

2003年1月
    9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031